春奈るな初ホールツアー大成功! ラッキィ池田の振付も
アニソンアーティストとして活躍中の、春奈るなの初ホールツアー初日が5月6日(水・祝)東京メルパルクホールにて行われた。 3月25日(水)に発売された2枚目のアルバム『Candy Lips』を引っ提げてのホールツアーは、昨年12月に渋谷公会堂で大成功を収めた初ホールワンマンライブ以来。 春奈ファンの間でも待ち焦がれ、アニソンファンの間でも注目を集めていた中、超満員の1,500人が集結した。 ライブ本編では、POPでキュートに仕上がったアルバム『Candy Lips』の収録曲を中心に、『君色シグナル』(TVアニメ 「冴えない彼女の育てかた」 オープニングテーマ)、『Startear』(TVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」エンディングテーマ)等を披露した。 また今回のステージングには、春奈自身が大好きなアニメ「妖怪ウォッチ」の「ようかい体操第一」の振付師でもあり、今巷でブレイク中の「ラッキィ池田」が参加したことでも話題となっていたが、ラッキィ氏が、春奈の熱烈なLOVE CALLを受けた形で実現。 ライブ中のMCでも、「あの“妖怪ウォッチ”の振付をしたラッキィさんがステージングを担当してくださると事務所で聞いた時、嬉しすぎて事務所中に悲鳴が響き渡ったんです。願いが叶いました!」と春奈が興奮する場面も。 その「ラッキィ池田」が振付した『君色シグナル』振付映像が先日、春奈るな Official YouTube Channel にて公開され、春奈が「コンサートまでにみんな覚えてきて、一緒に盛り上がろうね~!」と呼びかけていたのだが、ファンがそれに応える形で春奈と一緒に踊り、会場が一体となり大いに盛り上がった。 ちなみに、この『君色シグナル』振付映像は、「なつきつき」&「あきのきの」という名の「後ろ向きダンサーズ」によるダンス動画に、春奈るな本人が音声のみで振付レクチャーをしているという映像となっている。 大阪でもまた熱いライブが期待できそうだ。 ☆春奈るな楽曲はアニメロで!☆