FUTURE BOYZ イベントで超特急、DA PUMPらと超盛り上げる
デビュー前より日本のみならずアジアや、a-nation、apple omotesandoなど大舞台でのパフォーマンスでも話題の日本初EDMシンガーユニットFUTURE BOYZ。 9月24日にリリースした全世界デビューミニ・アルバム『TOKYO STYLE』を引っさげ日本のみならず台湾や韓国でもパフォーマンスしたアジアツアーも大盛況のうちに終了。その彼らが豊洲PITをクラブ化して揺らした。 大人気の夏フェス「a-nation」のひとつa-nation islandで3年連蔵開催のasia progress、4年目となる2015年は夏まで待てないファンのために、GWスペシャルイベントとして5月5日に豊洲PITにて「Asia Progress 2015 -JAPAN LIMITED-」として開催された。 ライヴパフォーマンスでは、超特急、DA PUMP、Dream5、ハジ→、PrizmaX、そしてFUTURE BOYZ、人気アーティストから、要注目のブレイク必至のアーティスト、さらにはDJ & PerformanceとしてPARTY ANIMALが出演。 それぞれのファンらが交流できるイベントとなっており、FUTURE BOYZは計5曲をパフォーマンス。アジアツアーで鍛え上げられた盛り上げ番長パーティー野郎はこの日も健在。EDM、エレクトロをベースにしたノリのいいキャッチーなダンスミュージックで、見ている観客たちはいつの間にか自然と体を揺らし、豊洲PITはクラブと化した。 MCでは「9号車、FUTURE BOYZで~す!!」と、超特急ファンをわかせる自己紹介にリップサービス。さらには同じ共演者である同郷「沖縄」の先輩DA PUMPへのリスペクトを忘れないMCをし、歌のみならず、MCでも盛り上げた。独特なニュアンスと間の面白トークはInterFMでのレギュラー番組でも聞けるので、そちらも要チェック。 この日は夏にぴったりの新曲『Mojito Island』を初披露。サンバのリズムを取り入れた南国育ちの彼らならではダンスミュージック。 終演後には突如ロビーに出現し、来場者へステッカーフライヤーを配布。イケメン2人を一目見ようとたちまち人だかりができ、写真撮影や握手などを求めるGirlzたちで騒然となった。リリースが待ち遠しいこの新曲『Mojito Island』その他にも最近DAISHI DANCEとの共演で披露されているコラボ楽曲などの新曲たちに加え、この夏も続々と決まっているライヴ出演。2015年の夏を熱くするであろうFUTURE BOYZからますます目が離せない。 【超特急関連記事はクリック!】・【クリック】超特急『ikki!!!!!i!!』dwango.jpで買える!