AAAアリーナツアー初日 ファンに三大サプライズ
今年9月でデビュー10周年を迎えるAAAの全国アリーナツアー「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」が5月1日・2日の日本武道館公演から開幕した。 晴天に恵まれ、開場前からグッズ売り場やファンクラブブースには多くのファンが賑わい、活気に満ち溢れていた。 ステージは360度使用のセンターステージで、ライブでは10周年を記念した7ヶ月連続SGとしてリリースされた『I’ll be there』『Lil’ Infinity』そして、先日発売となった第4弾SG『GAME OVER?』も披露し、会場は大きく盛り上がりを見せた。 AAAならではのアッパーでダンサブルな曲、そして『恋音と雨空』『さよならの前に』のようなじっくり聴かせるミディアムチューンまで新旧懐かしい楽曲も織り交ぜながら全21曲を披露。 デビューから全力で駆け抜けてきたAAAの10周年を凝縮したセットリスト、演出、そしてメンバーのパフォーマンスと、見どころ満載の約2時間半のステージはあっという間に終了となった。 「すみません。10年経っても僕たち、こんな感じです(笑)。でも、10年間、何も変わらず僕らやってこれたのは、みなさんが応援してくれるからです。これからも20周年目だろうが、30周年目だろうが、こんな感じのAAAでやっていきますので、みなさん応援よろしくお願いします。」── 浦田直也 また、アンコール後、会場スクリーンで3大発表が。オールカラー208ページ完全撮り下ろしによるAAAアニバーサリーブック「AAA 10th Anniversary Book(仮)」の7月1日発売、9月21日から23日の3Daysで、初野外ライブ<AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド>開催決定、そして10月上旬にハワイでのファンクラブイベント開催の決定が発表され、その瞬間、日本武道館には1万2000人の大歓声が響き渡った。 先月は初のアジアツアーを成功させ、今回の国内アリーナツアーでは、全国8都市16公演を行う予定。10周年イヤーを駆け抜けるAAAからますます目が離せない。 ・AAAラインナップはクリック!