V系だらけのブースが超会議に登場!サプライズ発表も
池袋P`PARCOのB1階にあるサテライトスタジオ「ニコぶくろスタジオ」より公開生放送を行うヴィジュアル系プッシュ番組「ニコびじゅ」が、「ニコニコ超会議2015」に登場!! これまでゲストで登場したヴィジュアル系バンド全11組を招き、番組恒例の企画を始め、この日だからこそ実現したスペシャルな企画も登場。 さらに、ステージ間には過去出演者からのコメント動画の放映や「ラブロック」企画で常に飽きさせないエンターテイメントを提供。 ステージ上での激しい一面とはまた違った、お茶目な一面やバンド同士の交流を目に出来るのもこの番組ならでは。そんなヴィジュアル系だらけの衝撃と笑劇の2日間の模様をここにお伝えしよう。 今回はいつもの池袋のブースからの出張版ということで、「超ニコびじゅステージ」には巨大なひな壇が設置され、さながら某トーク番組のよう。そんなステージに1組目のゲストとして登場したのは、「BORN」「ギルド」「アンティック-珈琲店-」。 オープニングに、MC星野卓也が「こんばんぎゃー」と番組定番の挨拶で場を賑やかすと、メンバーが登場。「行ってみたいブースはありますか?」と出演メンバーに質問すると、「超ホラーゲームお化け屋敷」や「大相撲 超会議場所」などの人気ブースの名前が上がる中、みくから「カノンさんは声を大にして言わなきゃいけないことあるでしょ」とのパスに、「電車だと遅刻すると思ってタクシーで来ました」とのエピソードを公開したカノン。まさかの電車より時間がかかった上に、諭吉が数枚舞ったというが時間には間に合った模様。 「ニコびじゅガチャガチャ」というこの日限定のコーナーが登場。事前に自身のバンドメンバー以外への名指しの質問を募集しランダムで出題。出てきた質問を指名された当人にその場で答えてもらうというこのコーナーでは多数の珍問が登場した。 RYUICHIから猟牙へ「デスボイスってどうやって出すんですか?」という質問が登場すると、「力を入れてビートたけしの物まねをする」と回答した猟牙。「やりすぎると喉をつぶすんで」とクッションを入れながらも、ビートたけしの物まねの王道「バカヤロウ」を強弱付けた2パターンで披露。それを聞いた出演メンバーは「デスボイスになってる‼」と大はしゃぎ。BORNのメンバーは全員この方法でデスボイスを出すことができるという流れから、猟牙+輝喜+ RYUICHIで「バカヤロウ‼」に挑戦するも、音程がバラバラという結果に。ランダム出題につき、再度同じ質問が登場した際には 猟牙+みく+ RYUICHIのヴォーカル陣を筆頭に会場全体で「バカヤロウ‼」と叫ぶと謎の一体感を作り出した。 takuyaはYOSHIHIROと、好きなアーティストや友達が少ないという共通点が多数あることから「お酒強いですか?今度飲みに行きましょう」と質問という名のラブコールを投げた。それに対してYOSHIHIROは「好きだけど強くはないです。飲んだら迷惑かけるかもしれないですけど…」とOKサイン。「後でアドレスを交換しましょう」と超会議を機に新たな親交が産まれた。 そんな微笑ましいエピソードが登場したかとおもいきや、TAKUMAからの「どうしたらステージでオーラが出ますか?」との質問に、みくが「ギルドは俺をなめてるんです!!」と憤慨する場面も。それに対して宏一が「なめてないニャッピーですよ」と発言すると、「ニャッピーの無駄使い」「そうやってバカにしてる」「楽屋で俺の物まねとかしてるし」とみくが反論したが、宏一曰く「大阪で言う愛情表現ですよ」とのこと。みくは「東京で言う貶しだよ」と納得いかない様子だが、先輩後輩関係でありながらもフランクな仲の良さsが垣間見えた1コマ。 各バンドの代表者が「デートでの勝負服」をテーマに全身コーディネートを披露!それを観覧者がチェックし投票する『ニコびじゅファッションチェック』のコーナー。ワースト1位に選ばれたメンバーは、勝負服を着た写真を「ニコびじゅ」のTOP画像に使用される少々恥ずかしい特典が付与される。事前に誰のコーディネイトか分からない状態で会場に展示されており、それを見た観覧者が投票。それを着用したメンバーが登場し、ランウェイ風のミュージックに乗せ披露するという形式。 真っ黒なレザーのコートに身を包み、左手には鋭く長い爪が輝くBORNの猟牙。RYUICHIは熊耳のもこもこのパーカーにデニムのミニスカートというまさかの女装で登場。全面キスマークの描かれたブルゾンにキスマークが描かれたTシャツに身を包んだ輝喜が登場すると、会場投票の結果を発表!!という流れだったのだが、みくのアイディアによりニコ生視聴者からアンケート機能を用いての投票も募ることに。それに伴って登場したアピールタイムでは、ダンスしたり大きく手を広げ存在感をアピールする代表メンバー。ニコ生の視聴者票を追加したところ、1位はまさかのギルドのRYUICHIに決定。1位決定後は輝喜に姫だっこされたり手をふったりと勝利のダンスを披露した。ワーストの輝喜は「ニコびじゅ」のTOPを飾るメンバーの一員になることが決定。是非、チェックしてほしい。 最後はメンバー1人1人が観覧、ニコ生視聴者に向けてメッセージを届けた。ここで猟牙が、なんと翌日4/26の新宿BLAZEワンマンで発表するはずだった、7月のMINI ALBUMリリース&ツアーを行うことを発表。驚愕する会場に、「事務所に許可を取らずに発表しちゃった」とコメントした猟牙。何が起こるか分からないところも生放送の醍醐味。なんとも嬉しいサプライズで締めくくった第1部ステージでした。(TEXT/河内香奈子) ☆秘蔵写真や楽屋裏動画などは【クリック!】【ゲスト:Royz/Chanty】ニコびじゅ