倖田來未アジア単独公演 今年はシンガポールに初上陸
3月にリリースしたニューアルバム『WALK OF MY LIFE』が世界基準のポップミュージックとして評価を得ている倖田來未。 現在アルバムを引っ提げた約2年ぶりの全国アリーナツアー「Koda Kumi 15th Anniversary Live Tour 2015 ~WALK OF MY LIFE~ supported by Mercedes-Benz」を開催中の彼女が、「Koda Kumi Asia Live 2015」と題し、今年もアジアでの単独公演を開催することが発表された。開催地は3年連続4度目の公演となる台湾に加え、自身初となるシンガポールでの開催も決定。 日本で開催されるツアーでは海外からの来場者も駆けつけるほど、海外に多くのファンをもつ彼女。圧倒的なヴォーカル力に加え、圧巻のダンスパフォーマンスは“QUEEN OF LIVE”として国内外から高い評価を得ており、一瞬たりとも目の離せないステージは130万人以上の人々を魅了させている。 既に台湾では高い知名度、人気を誇っており、毎回現地では多くのファンが熱い声援で出迎える等、確実に現地のファンを増やし続けている倖田來未。ヨーロッパやアメリカ等、多くの国から開催を熱望する海外ファンがいる中、第2の地に選ばれた場所は“シンガポール”だった。 現在国内で行っているアリーナツアーは、パフォーマンスは勿論その圧倒的な演出も大きな話題を呼んでいるが、台湾とシンガポールに関しては逆に非常に近い距離感で倖田來未のパフォーマンスが楽しめるプレミアムなライブとなり、セットリスト・構成もアジアのファンに向けて再構築するとの事なので、どのようなライブが繰り広げられるのか非常に注目される。 オリジナルアルバムのリリース、アリーナーツアー実施、そしてアジア公演の決定。走り続ける倖田來未15周年イヤーから今後も目が離せない。 ・倖田來未の過去楽曲を見るならクリック