「食戟のソーマ」OP歌うウルトラタワー ニコ生でブルーギルを料理
TVアニメ「食戟のソーマ」のオープニング・テーマを担当し、国内外から注目を集めるウルトラタワーが最新のLIVE映像を公開した。 映像は4月2日に彼らの活動拠点である京都MUSE25周年イベント時のものであり、今回公開された楽曲は前作『太陽と月の塔』収録のリードトラック『RUBY SPARKS』、彼らの代表曲であり、5月13日にリリースされるシングル『希望の唄』のカップリング曲『ハロー』、そして2nd Mini album『bluebell』より新曲『Heyday』の3曲。6月からのリリースツアーも発表されたばかりのウルトラタワー。精力的に活動をし続けている彼らのLIVE映像を是非チェックしてほしい。 また、先週限定公開されていた『春に残る雪』のミュージック・ビデオも一般解禁となった。映画のような映像美と切ない内容に合わせVo.大濱の初演技に注目が集まっている。 そんなウルトラタワーは本日4月28日(火)21時より、ニコニコ生放送「うるなま」を放送する。毎回番組では演奏や料理に挑戦する彼らだが、今回は何と5月13日発売の2nd Mini Album『bluebell』にちなんで、彼らの地元である滋賀県の琵琶湖に生息する外来魚「ブルーギル」を料理するようだ。 【食戟のソーマ】ウルトラタワーの「うるなま」【OPテーマ!】