チームしゃちほこが5000人に
チームしゃちほこのニューシングル『天才バカボン』ミュージックビデオが完成した。 赤塚不二夫生誕80周年企画として5月23日全国ロードショーが決定している映画「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」のオープニングテーマとして、チームしゃちほこが国民的アニメソング『天才バカボン』をカバーしたこのシングル、ミュージックビデオは日本のMVとしては初の最新技術3Dフォトグラメタリで撮影。 フォトグラファーの桐島ローランド氏の協力のもと、84台のカメラでメンバーの全身を360°から撮影、キャプチャ、CG化。さらに近年ハリウッド映画でも使用される映像技術、群衆シミュレーションで5000体以上のチームしゃちほこが一斉に縦横無尽に駆け巡る映像となった。 今回、きゃりーぱみゅぱみゅの美術セットを手がける世界的デザイナー増田セバスチャンが天才バカボンとのコラボ衣装をプロデュース、その増田セバスチャンゆかりの原宿を舞台に撮影がスタートした。まだ肌寒い3月上旬の朝7時からの撮影にも関わらず半袖姿で元気いっぱいの6人が、原宿竹下通りでを練り歩いていると、突然、原宿の街から増殖したバカボンキャラになったチームしゃちほこのメンバーが群衆となり駆け巡る世界へ。空から降ってくる障害物にぶつかったり、巨大大黒柚姫や名古屋城ロボットが登場しメンバーをなぎ倒すなど、見所満載のMVとなっている。MVに登場するチームしゃちほこはなんと5000人以上。しゃちほこ史上最多出演のMVだ。 ☆チームしゃちほこ買うなら断然ドワンゴジェイピー!