きゃりーぱみゅぱみゅ 8Kスーパーハイビジョンに挑む!
2011年夏にCAPSULEの中田ヤスタカプロデュースでデビューを飾ったきゃりーぱみゅぱみゅ。 3度目のNHK紅白歌合戦への出場も果たし、勢いを止めることなく快進撃が続いているきゃりーぱみゅぱみゅが、先月10thシングル『もんだいガール』発表、6月10日(水)には、9万人を動員をした初のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅのからふるぱにっくTOY BOX」のライブ全編を収録した映像作品の発売を発表するなど、今年も勢力的に活動予定となっている。 そして、この度、NHKが中心となって開発を進めている8Kスーパーハイビジョン撮影に初挑戦したきゃりーぱみゅぱみゅのスペシャルライブの模様が、BSプレミアムにて放送されることが決定した。 この番組は、8Kから2Kにダウンコンバートしたライブ本編に加え、きゃりー独自の世界観を作り上げる演出スタッフのメイキング映像も紹介予定となっている。 このライブは、きゃりーのデビュー時から衣装を手がける飯嶋久美子氏による初演出となり、「少し大人っぽいきゃりーぱみゅぱみゅ」をコンセプトに制作されたステージには、パフやドレッサー、ドライヤーなど、女性がパウダールームで愛用するさまざまなアイテムが飾られ、その世界観と連動した香水瓶やパフをイメージした独創的な衣装で着飾った15名のダンサーたちと共に、8曲を披露する超プレミアムなライブとなった。 この映像は、BSプレミアムで放送された後、国内外で実施される放送機器展などのイベントや、2016年に始まる予定のスーパーハイビジョン試験放送で、8K画質で視聴可能となる予定。新境地で演出された大人の女性の世界に期待だ。 また、2015年の国内ツアーとして全20公演のホールツアーの日程も決定しており、現在、オフィシャルWEBSITE先行チケット受付中となっているので、こちらも合わせてチェック。 ■きゃりーコメント8Kで撮影した映像は、本当に目の前にいる感じがすごくするので、私たちのダンスもそうですけど、ドライヤーとか香水とかから出る風やミストを体感してもらいたいなと思います。PHOTO by Aki Ishii 【きゃりー関連ニュースはクリック】※きゃりーぱみゅぱみゅアルバム曲も一買える!