神田うの「一万円の女には見えないでしょ」OLD NAVYコーデ
カリフォルニア発、米国売上げNo.1のアパレルブランド、OLD NAVYの東京都内初の路面店「オールドネイビー吉祥寺店」が4月24日(金)にオープンした。 国内41店舗目、路面店としては都心初ということもあり、開店前から行列ができ、おしゃれな街、住みたい街として不動の人気を博す吉祥寺住民の関心の高さがうかがえた。 店前で行われたオープニングセレモニーでは担当者からの挨拶のほか、特別ゲストとして、ファッションに精通し、マルチに活躍の神田うのを迎え、華々しくテープカットし、開店を祝った。 神田は「今日はOLD NAVYでコーディネートしましたよ。今年は”デニム on デニム”にしてもいいくらい”デニム”が流行りですから。これで1万円ちょっとなんでお手頃ですね。でも”一万円の女”には見えないでしょう?」とブランドの良さとコーディネートをアピールした。 「店内も見せていただいたのですが、通路も広く、ベビーカーも楽ですね。あと、フィッティングルームも広いですし、子供さんが一緒でも安心。OLD NAVYはキッズも充実してますから、ぜひご家族で来られたらいかがでしょう。なんといってもお財布に優しいですし。」とOLD NAVY初路面店の魅力も語った。 神田の長女は今年4歳になるそうだが「ファッションの勉強をしているみたいで「ママ、これとこれを合わせる?」とかコーディネートができるようになってきて、私の得意なところは学んで、ダメなところは反面教師で(笑)」とさすが”神田うの”の娘といったエピソードも披露した。