AKB48グループ写真集争奪バトルついに青木編集長も
各雑誌がトークアプリ755を利用したAKB48グループの写真集争奪バトルを繰り広げている。 現在、ヤングマガジン=AKB48田野優花、AKB48村山彩希、HKT48/AKB48朝長美桜、ヤングジャンプ=AKB48佐々木優佳里、HKT48松岡菜摘、AKB48川本紗矢、週刊プレイボーイ=AKB48大島涼花、AKB48岡田奈々、HKT48森保まどか、UTB=AKB48込山榛香、SKE48・AKB48兼任古畑奈和、NMB48上西恵、BOMB=AKB48高橋朱里、NMB48小谷里歩、NMB48太田夢莉が参戦。 そして遂に、編集長である青木氏のAKB48愛が有名な「FLASHスペシャル」からも参戦の申し出が行われた。 メンバーは、AKB48岩立沙穂、SKE48高柳明音、HKT48穴井千尋。青木編集長は「チーム8、乃木坂含め空で全員名前が言えます」「年に200本AKBグループのライブを見ている」と熱烈なアピールをし、この熱意に秋元氏も「ソロ写真集争奪戦が白熱しすぎている気はしますが、AKB愛に溢れている青木さんの申し出を断るわけにはいきませんね。」と快諾をした。 果たして結果は?(C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】