INFINITEカバーVにテラスハウスの“てっちゃん”出演
2曲連続のオリコン・トップ3ヒットに続くINFINITEのニュー・シングルは“美メロ”ヒット・メイカー松尾潔プロデュースによる“珠玉のせつない系ポップナンバー”、『24時間』。 「僕の24時間はすべて君だけのものだから 好きに使えばいいのさ」というピュアなメッセージが美しいメロディとともに伝わる切ないラヴ・ソングとなっている。 「“24時間すべて君だけのものだから”って言ってほしい!」、「INFINITE史上最強の曲!」、「いい歌過ぎ。泣いちゃいます…」などファンの声が、twitterをはじめとしたネット上で騒がれ、先行でデジタル配信がスタート、着うた(R)がデイリーチャート1位(3月21日付)、シングルトラックもデイリーチャート1位(4月12日付)と2冠を達成しており、楽曲自体の魅力は証明済み。 そして、この度「TERRACE HOUSE」出演後、俳優 として更なる活躍が期待される菅谷哲也さん主演のカバー・ビデオが完成、公開された。INFINITEの切なくもスウィートな歌詞、世界観をもとに作成されたビデオとなっており、「TERRACE HOUSE」で実らなかった“てっちゃんの恋”が、遂にこのカバービデオで 成就するのか、注目が集まる。 【「INFINITE『24時間』 – 菅谷哲也version -」ストーリー】最近忙しく付き合っている彼女ともすれ違いがちな菅谷哲也さん扮する主人公の彼が、大切な彼女と“彼女の為にまるまる一日”を過ごすことに決めた『24時間』の物語を描いています。彼女が朝起きるとそのベッドからすでに彼は出てリビングで仕事中…なんだかスレ違う彼と彼女…。そんな不安を取り除こうと大切な彼女と今日の『24時間』は彼女のために決心します…。 【菅谷哲也さんのコメント】「本当に恋がしたくなりました。本当に好きな人のために24時間をささげたい、その人の24時間の一部でもひとりじめできたらいいなと思いました。そんな素敵な曲でした。一日せわしなく、ばたばたと撮影していたんですけど、常に彼女役とカップルとして彼氏の役としてカットをおうごとに緊張して、大変でした。見どころは、リアルなカップルの姿、というか、彼氏役として普段は見られない僕の姿がみれるのではないかと思います。」