「泣ける楽曲」で注目の歌姫 蘭華がついにメジャーデビュー
美しく透明感溢れる歌声で、幅広い世代から注目のシンガーソングライター蘭華。 二胡や和楽器をサウンドに取り入れたオリエンタルな世界観、親子の絆を詠う家族愛や人生をテーマにした歌詞の世界観が“泣ける楽曲”として注目を集めてきた彼女。 これまでに、テレビ東京「釣りロマンを求めて」朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」BS朝日「知られざる歴史 京都1200年の旅」他数々の番組テーマソングやドラマ主題歌を担当。過去には、昭和の名曲と呼ばれる楽曲に中国の古典楽器“二胡”を主体としたアレンジが加わったカバーアルバム『昭和を詠う~大切なものへ~』をリリース。収録曲が有線お問い合わせランキング上位にランクインするなど、好評を博した。 昨春には、蘭華の音楽活動を誰よりも一番応援していた亡き父への想いと、母への感謝の気持ちを綴ったシングル『花時』をリリース。主題の楽曲『花時』は全国各地でのラジオパワープレイや推薦曲に選ばれた。そして、長年のインディーズシーンでの活躍を経て、遂にメジャーデビューが決定! 7/22にリリースされるメジャーデビューシングルは、ずっと見守り続けてくれた恩師と誓った夢を咲かせたいと願い歌う『ねがいうた』と、今夏公開予定の人気作家よしもとばなな原作映画「海のふた」主題歌である『はじまり色』の両A面シングル。 現在、産経新聞社が発行する夕刊フジ公式サイト【zakzak】にて「蘭華の恋する俳句」連載中!また、2014年10月より bayfm深夜の人気番組「MOZAIKU NIGHT」内にて、蘭華のレギュラー番組「スナック蘭華」放送中だ。 <蘭華メッセージ>歌手を目指し、九州から上京して十数年、挫折や失敗を繰り返し、回り道も沢山してきました。何度も心が折れそうになりながらも、諦めずに今まで音楽活動を続けてこれたのは、私を信じ、応援し続けてくれた人達がいたから。「アーティストとして大きくなって、いつの日か恩返しがしたい」その一心で頑張ってきました。そんな気持ちから生まれた表題曲の『ねがいうた』、沢山の方に聞いて頂きたいです。そして、やっと掴んだメジャーデビューというこのチャンス!まだ私のことを知らない沢山の人達のもとへ、私の音楽を届けられるように精一杯頑張ってゆきたいと思います。応援よろしくお願いします!