MCU&LITTLEのUL新曲MVに怒髪天
KICK THE CAN CREWのメンバーでもあるMCUとLITTLEによるオリジナルユニット「UL」が、4月29日に待望のセカンドアルバム『Boys & Gentlemen』をリリースする。 このたび、アルバムからのリード曲となる『馬ッ鹿者 feat. 増子直純(怒髪天)』のミュージックビデオが公開された。 ヒップホップとロックのフィールドで独自の立ち位置を築き上げたベテラン同士の異色コラボ作となる本作。「男」をテーマに制作されたというこの曲こそがアルバム『Boys & Gentlemen』の真骨頂と言えそう。 ALI-KICKの手掛けた軽快なトラックの上で躍動するMCUとLITTLEのラップは、遊び心がふんだんに盛り込まれつつも安定感のある、ヴェテランならではの仕上がりに。 そしてメンバーが「兄貴」として慕う増子直純はサビを担当。怒髪天でもほとんどの楽曲で作曲を担当している上原子友康がメロディーを手掛けていることもあり、そのヴォーカリストとしての魅力が存分に発揮された内容になっている。 4月29日発売のアルバム『Boys & Gentlemen』には『馬ッ鹿者』のほか、KICK THE CAN CREW『One Way』をサンプリングしたトラックにFull Of Harmonyをゲストに迎えた豪華ナンバーの『マチガイナイ』、カトウタロウ(ex BEAT CRUSADERS)がギターで参加した『2丁拳銃』、FUNKY GRAMMAR UNITとして交流のあるDJ JIN(RHYMESTER)がビートを手掛けた『トビショック』、The BK Soundによるスカをベースにしたトラックに高速ラップが映える『火の用心』、ジュリアナ東京のテーマとして知られる『Can’t Undo This!!』を再構築したトラックを採用した『バブルワンサゲイン』など、様々なタイプの楽曲が収録される模様。 5月10日にアルバムのリリースを記念したインストアイベントをタワーレコード新宿店で、6月17日には自身2度目となるワンマンライブを代官山UNITで実施することも新たに発表された。ワンマンライブにはアルバムに参加した増子直純(怒髪天)、Full Of Harmony、カトウタロウも出演するとのこと。気になる方はULのオフィシャルページをチェックしよう。