Crystal Kay「ワイルド・ヒーローズ」主題歌が配信開始
日本テレビ系 日曜ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」主題歌に決定したCrystal Kayの3年ぶりのシングル『君がいたから』着うた(R)が、ドラマ初回放送日に合わせて本日からスタート。1コーラスの歌詞ビデオも公開された。 今夜OAされる初回放送は、よる10時~11時25分の初回85分スペシャル。「ワイルド・ヒーローズ」は、ドラマ“初主演”となる EXILEのTAKAHIROが主人公を演じ、その仲間たちとしてEXILE TRIBEが出演する連続ドラマである(第2話からは、よる10時半~11時25分 OA)。 ドラマでTAKAHIRO が演じるのは、思いがけず一人の少女を救い、なぜか裏社会に命を狙われているらしいその少女と、行動を共にすることになってしまった男。そして、事情もわからずいきなり追われる身となった彼が頼ったのは、かつての高校の、悪ガキ仲間たち。その仲間を、青柳翔、岩田剛典、野替愁平、八木将康、佐藤大樹、黒木啓司が演じる。そして、この7人が守る少女を、「明日、ママがいない」にピア美役で出演した桜田ひよりが演じる。他に、水沢エレナ、塚本高史、内藤剛志らが出演する。  今作『君がいたから』は、命懸けでも守りたいと思う側にいてくれた一番大切な人を強く想い、逆境の中でも大切な想いがあるから強くなれると心から叫ぶ、純粋で真っ直ぐな愛の歌となっており、ドラマのストーリーと重なり大きな感動を誘う事は間違いない。 着うた(R)は本日から配信スタート。5/13(水)からは一斉配信され、CDシングルとしては6/3(水)に発売される。 Galaxy S6 / S6 edgeの新TV CMソング歌唱でも話題のCrystal Kay。ドラマ主題歌にも注目が集まる中、2015年Crystal Kay第二章が本格始動した。