仮面女子立花あんな センターの証「赤仮面」略奪される
4 月25 日(土)、26 日(日)に幕張メッセで開催の「ニコニコ超会議2015」で今年初登場する「超プロレスリング」での対戦カード発表および、調印式が、ニコニコ生放送でオンエアされた。 番組には「超プロレスリング」に出演するDDT レスラーが勢ぞろいし、MCにはゼネラルマネージャー鶴見亜門と男色ディーノが第一声を上げる。 ここで初解禁となる各試合の対戦カードを発表した。M.S.S.P.、ゆるキャラの”うなりくん”、寺嶋由芙が、ゲーム実況対決や、ゆるキャラプロレスをアピール、さらにリング上での結婚式、イケメンによる「床ドン」の実演など告知を行った。 そして「アイドルプロレス」としてDDTプロレスから男色ディーノを筆頭に飯伏幸太と大石真翔の3人で構成されたその名も「ほもいろクローバーZ」との対戦が発表された、仮面女子の桜のどか、立花あんな、森カノン、川村虹花、桜雪が登場したが、何やら違和感が。センターの立花あんなのみ仮面をせずに登場してきた。そして神妙な顔つきに。 立花は「私の仮面だけどっかいっちゃったんですよ。どこにあるか知りませんか?」と仮面女子の命ともいうべき仮面を紛失したと意気消沈。 それでも気を奮い立たせ『元気種☆』を披露していたその時、ほもいろクローバーZの3人が乱入!男色ディーノの顔面には、センターの証「赤仮面」が。立花の「返して!」の絶叫をあざ笑うかのように「偶然部屋に入ったらこの仮面があったから頂いておきました。」の挑発に、桜雪が「勝手にはいってんじゃねえよ!不法侵入じゃねえか!!」と猛抗議。 さらに「おまえらブスばっかだな!」と口撃にも桜雪は、「ブスだから仮面被ってんだよ!」と一歩も引かない。そんな口撃に男色ディーノの「お尻攻撃」をお見舞いされようとまさにピンチの時に入江茂弘選手が飛び込み、桜雪を助ける。 「この仮面を返してほしかったら、当日おれらに勝ってみろよ!」と吐き捨てスタジオを後にした3人。はたして立花あんなの栄光の「赤仮面」は彼女のもとに返るのか? 番組終了後に囲み取材に応じたメンバー。 立花は「私の皮膚の一部のあの仮面が盗られて、しかもさっき股間に付けられてしまって、明日からのライブほんとどうしようと思ってます。。。取り返したらまずしっかり除菌します。」と困惑した。 桜のどかも「何も聞かされていなくて、台本も渡されなくって、とにかくニコ生に出てって言われて、DDTさんとどんなコラボをするのかと思ったら、こんなことになって、でもこうなったら本気で取り返しに行きます!」とリーダーとしての意気込みを語り、一番口撃していた桜雪は「むかつきすぎて、もう今後活動できないように叩き潰します。仮面女子オリジナル技を考えて仕掛けてやりますよ。ほんと理不尽で嫌な気分です。お尻攻撃の時、Tバックから毛がはみ出ててブラックホールのようでした。仮面に長い鼻を付けてぐりぐりってやりたいですね。浣腸仮面ですよ!」と怒りが収まらない様子だった。 「赤仮面」を取り戻すという大きなミッションを突き付けられた仮面女子の面々。新メンバー6人のお披露目も控え、ここでアイドル界に「仮面女子あり」を高らかに宣言するチャンスだ。決戦は26日(日)12:00ゴングだ。 【ここでしか見られないアイドルコラムはクリック!】【超会議特番】超プロレスリング企画☆ナゾの調印式を生中継SP