がんばれ!Victoryの新監督はヘッドスライディングの名手亀山つとむ!
がんばれ!Victoryのメジャーデビュー曲『全力!スタート』のミュージックビデオが解禁となった。 野球をテーマとした活動をする彼女達の今作のテーマ『全力!スタート』にちなんで「ヘッドスライディング」。ということで、現役時代ヘッドスライディングの名手と名高く「平成のスライディング王」の異名を取った元・阪神タイガーズの亀山つとむが監督役として出演。 亀山つとむは1992年低迷する阪神タイガーズを新庄剛志と共に「亀新フィーバー」を巻き起こし、5年振りの優勝争いへ導いた名選手。その亀山つとむがミュージックビデオへ出演するのは今作が初めて。 ミュージックビデオでは、ヘッドスライディングに挑戦するがんばれ!Victoryのメンバーへ、「亀山頭滑塾」と題し亀山氏が熱血指導。奮闘するメンバーへ感化され、最後には亀山自身も伝家の宝刀・ヘッドスライディングも披露。普段はゴリゴリのライブでフロアを圧倒するがんばれ!Victoryの代名詞である演奏シーンも盛り込まれ、コミカルな映像との2面性を楽しめる映像になっている。 今回のミュージックビデオ出演に関して、「非常に楽しかったですし、彼女たちのパワーを強く感じました。ヘッドスライディングにチャレンジする一生懸命さに心を打たれて、ついつい私も熱くなってしまいました。」とコメント。 最後にはメジャーデビューを間近に控えたがんばれ!Victoryのメンバーへ、「今回のミュージックビデオのように、しっかりと一塁を摑み取って、メジャーになってください!そして音楽界で輝くスターになれるよう頑張って下さい。期待しています。」と熱いエールを送った。 監督役の亀山の出演に対してがんばれ!Victoryのリーダー・れなは「メジャーデビュー最初のミュージックビデオの撮影ですごく緊張してたんですが、温かく見守っていただいて、ヘッドスライディングのときに亀山さんにすごく誉めてもらえて心強かったです。」とコメント。 また今回解禁された『全力!スタート』のミュージックビデオはショートバージョンとして動画サイトでも公開。亀山のヘッドスライディングの映像が収められたフルバージョンは初回盤のDVDに収録される。