カーリー・レイ・ジェプセン来日「ニッポンダイスキ!」
全世界で大ヒットし、電話のポーズを使用したパロディ・ビデオが社会現象化。日本でもモデル/アーティストのローラが「コール・ミー・メイビー」のパロディー・ビデオをしたことで大きな話題となって約3年。 “ナチュかわポップ・プリンセス”=カーリー・レイ・ジェプセンがトム・ハンクスが出演したミュージックビデオで話題の新曲『アイ・リアリー・ライク・ユー』と、6/24に発売となる待望のニュー・アルバム『エモーション』のプロモーションの為に4/11(土)昼過ぎに、来日を果たした。しかも、このニュー・アルバムは日本が世界に先駆けて先行発売になるとのこと。 空港にはカーリーを一目見ようとファンが集まり、集まったファンに「日本に戻ってこれてうれしいわ!ニッポンダイスキ!」とコメントし、サインや写真のリクエストに丁寧に応えた。 カーリーは来日中、4/12(日)にはJ-WAVE「TOKIO HOT 100」に生出演するほか、4/13(月)の18時からは『アイ・リアリー・ライク・ユー』の日本語カバーを公開し話題のMACOのツイキャスに特別ゲスト出演。 4/14(火)には日本テレビ系「スッキリ!!」に生出演し『アイ・リアリー・ライク・ユー』を日本初披露する予定。