GEM武田舞彩 JK限定イベントで「女性にも好かれるアイドルに」
メンバーのほとんどが幼い頃から、ダンスや歌の英才教育を受けて育ち、そのスキルの高い“アイドルらしからぬ、キレキレのパフォーマンス”が武器のGEM。 メジャーデビューから2年目となる今年、1月からAKIBAカルチャーズ劇場にて定期公演を実施し、全6回公演が満員となり今勢いに乗っている。そして好評につき、4月からも定期公演が続くことが決定。「GEM Live Mixture2015 ~2nd STAGE next~」と銘打たれた定期公演で、GEMが新たに挑戦していくのが「人数非固定型」。 今までメンバー10人全員でパフォーマンスをすることが多かったが、よりパフォーマンスを磨き、メンバー内でオーディションを行うなどして、“最高のパフォーマンスをお届けするべく”最適なメンバーでステージに立つ、それが「人数非固定型」だ。“アイドル界NO.1パフォーマンス集団”を目指して、進化を誓う。 GEMは、先日4月2日(木)国立代々木競技場第一体育館にて行われた、日本最大級のJK (女子高校生)主催イベント「シンデレラフェス Vol.2」にも出演。多くの女子高校生の前で、キレキレのダンスパフォーマンスを披露。 メジャーデビューから約1年にして、集まった女子高校生からはメンバーの名前を呼ぶ声や「かわいいー!」などといった、大きな歓声があがるなど、既に大注目の模様。 そんな状況に、自身が北陸出身で“北陸の宝石”と称される、センターの武田舞彩は「JK限定のイベントで、モデルさんも沢山出るイベントなので、観客の方が全員女の子で凄く新鮮で嬉しかったです。GEMが出た時にも、「キャー!」という歓声が聞こえて、本当に本当に嬉しくて、皆で気合いいれてパフォーマンスしました。女性の方にも好かれるアイドルになれるように、頑張ります!!!」と話した。 進化を誓う定期公演「GEM Live Mixture2015 ~2nd STAGE next~」は、4月10日(金)から始まった。是非、GEMのキレのあるパフォーマンスを見て頂きたい。 そんなGEMだが、LINEの公式アカウントがスタート。彼女たちの動画や写真などメンバー1人1人が、様々な情報を発信しており必見の内容となっている。是非、友だち追加してGEMに注目してみよう。 【クリック!】・GEM楽曲を買うならこちらから!