初めて口ずさんだのはBON JOVI 注目の井上苑子メジャーデビュー
ツイキャス視聴者100万人突破、10代支持率NO.1のシンガーソングライター、井上苑子のメジャーデビュー作品『#17』が7月1日にリリースされることが決定した。 井上苑子は、大阪出身、17歳のシンガーソングライター。3歳の時に産まれて始めて口ずさんだ曲はBON JOVIの『It’s My Life』。初めて作った曲は、家の前にダンボールにいれて捨てられていた子猫を、周りの大人が「かわいいかわいい」と言いながら誰も保護しようとしない様子をみて書いた『こころ』。 11歳から大阪の心斎橋で路上ライブを始め、手売りCDを1万枚売って上京。その後本格的にツイキャス(中高生に人気の動画配信サービス)を始め、半年で視聴者数が100万人を突破。 昨年末にはTSUTAYA O-WESTでのワンマンライブ、COUNTDOWN JAPAN 14/15への出演を果たすなど、まさに今注目の現役女子高生シンガーである。 メジャーデビュー・ミニアルバム『#17』は現役高校2年生の彼女が日々リアルに感じた出来事を、抜群のポップセンスで彩り、真空パックしたフレッシュな作品に仕上がっている。リード曲となる『大切な君へ』は初夏の香りのするメロディーに、揺らめきながらもキラキラした“君”への思いを届ける友情ラブソング。今夜21時からツイキャスでオリジナル曲含め、カヴァー曲などを弾き語りで披露する。