乃木坂46生駒 初主演映画に「怖くて面白い物できた」
15年以上の人気を誇る伝説のホラーアドベンチャーゲームシリーズの実写映画化として話題の「コープスパーティー」が無事クランクアップした。 主演を務めるのは乃木坂46のセンターを1stシングルから5thシングルまで務め、同グループとAKB48の選抜メンバーとして今年の3月まで兼任していた国民的アイドル生駒里奈。本作が映画初主演となる。 生駒が演じる直美の幼馴染・哲志役には、舞台 「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」で人気を獲得し、映画「1/11 じゅういちぶんのいち」(2014)で初主演を果たした若手俳優・池岡亮介。直美の友人であり恋敵のあゆみ役には、popteen公式モデルであり、映画「リアル鬼ごっこ4」(2012)、ドラマ10「紙の月」(NHK/2014)などドラマ・映画でも活躍する前田希美。ほか、注目のフレッシュなキャストが脇を固める。 監督には、「ほんとうにあった怖い話」シリーズや、「ひとりかくれんぼ 劇場版」(2009)「トイレの花子さん 新劇場版」(2013)などホラー作品を中心に活動する山田雅史。 主題歌はゲーム・アニメ全シリーズで楽曲を提供している今井麻美が実写版でも担当。また、劇場公開と同時にニコニコ動画にて同時公開を予定しいる。撮影現場からのニコ生放送では、13万人を超える視聴者が観覧し、公開に期待が高まる。 <生駒里奈 クランクアップコメント>乃木坂46の生駒里奈です。コープスパーティー無事クランクアップしました。終始緊張していました。みんなで一本のの映画を作っていくことを経験して、凄く勉強になりましたし、キャストの皆さん、スタッフの皆さんからいろんな事を教えてもらいました。きっと私のお芝居はまだまだだと思いますが、一生懸命本気でみんなで作品を作りました。きっと怖くて面白い物が出来たと思います!! 映画「コープスパーティー」は、8月1日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開される。 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!