ピカチュウがオリジナルダンスでMV初出演
ポケモンの、国際的人気キャラクター“ピカチュウ”が、オリジナル描き下ろしアニメで佐香智久のMusicVideoに初出演し、しかもダンスを披露していると言う事が明らかになった。 ピカチュウが初出演しているというMusicVideoは、TVアニメ「ポケットモンスター XY」のオープニングテーマである佐香智久の『ゲッタバンバン』だ。 佐香智久とは、「耳がしあわせ~」と“癒し声の神”とも言われ、デビュー前から、ニコニコ動画の世界を中心に、「少年T」の名で人気を集めていた。その人気は、凄まじく、これまでアップ・参加した投稿動画の総再生回数1,350万再生を越え、ツイッターフォロワー数16万人を越えると言う。 そんな佐香智久は、大のポケモン好きだと言う。ゲームからアニメ・映画はもちろんの事、ポケモンに関わる全てにおいて知り尽くしており、その知識・ゲームの強さは、TVアニメの監督をはじめとする関係者も驚く程との事。テレビ番組で、そのとてつもない知識量が認められテレビ番組で「ポケモンの音楽ソムリエ」として紹介された実績もあるという。 そんなポケモン大好きアーティストが歌うからなのか、オープニングテーマである『ゲッタバンバン』が驚く程人気を出し始めているのだ。“子供が簡単に口づさめる言葉を入れたい! みんながポジティブに前に進める歌詞を書きたい! ”(本人談)と、佐香自らが作詞した『ゲッタバンバン』は、ポケモンファン達に見事に刺さり、オープニング曲が、初回放送された際には「ゲッタバンバン」という言葉が、トレンド急上昇ワード2位に浮上。その後も、ほぼ毎週トレンド急上昇ワードTOP10に入る等、拡散・増殖・中毒者続出中だというのだ。 その中毒性はランキングにも表れており、4月29日(水)のCD発売に先駆け、配信された着うた(R)が5つのサイトで着うたデイリーランキング1位を獲得している。そんな佐香智久の「ゲッタバンバン」だが、MusicVideoの見どころは何と言ってもピカチュウの登場だろう。 オリジナル描き下ろしアニメでの出演は史上初ともあって、今から期待が高まる。さらに、そんな初出演のピカチュウが、ダンスをしているというのだから、可愛い事間違いなしだろう。この大注目の「ゲッタバンバン」MusicVideoは、4/9(木)テレビ東京系「おはスタ」(朝6時45分から放送)内にて、世界初上映されるとの事。 そして!4/8(水)~「ゲッタバンバン」のフル配信もスタートするとあり、この「ゲッタバンバン」旋風が、春到来の日本を、さらにハッピーに盛り上げていく事だろう。(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku/(C)Pokemon