人気急上昇のAKB48チーム8大注目は横道侑里
「会いに行くアイドル」をコンセプトに活動しているAKB48チーム8が、2015年4月3日に結成1周年を迎えた。 当日は「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~ チーム8結成1周年記念特別公演in東京」をTOKYO DOME CITY HALLにて開催し多くのファンを集めた。 チーム8は全員が同時期オーディションで結成したことで先輩後輩関係がない。いわば、スタートラインにすべてのメンバーが立っているAKB48グループでは現在唯一のチームとなる。 その中でも目立っていたのが、静岡県出身の横道侑里。大きくキレのあるダンス、そして満面の笑顔はどこか大島優子を彷彿とさせキラキラと輝いていた。全員でのパフォーマンスでは、そもそも人数が47人と多いため(この日の公演は46人だったが)、まとまりすぎてしまうとツマラナクなりがちなのだが、彼女のように大きなダンスが出来るメンバーがいるとチーム全体をグイグイと引っ張る牽引力になり表現の幅が広がる。また、横道の素晴らしい点は笑顔を絶やさないこと。パフォーマンス中でも、MC中でも常にニコニコ。若く、これからのチーム8にとってチームが華やかになるだけでなくファンを引きつける魅力を持っている。彼女の成長こそが、チーム8の今後の躍進にかかっていると言っても過言ではないだろう。 またAKB48新曲『僕たちは戦わない』にも抜擢された坂口渚沙、中野郁海はさすがのパフォーマンスを披露していた。選抜メンバーとの仕事が多くなることで、まだ見ぬ世界を二人が見て九州をすることで進化を続けるだろう。 結成から一年、まだまだ自分の推しメンを作って応援をすれば「古参メンバー」になるチャンスは有る。アイドルブームに乗り遅れたあなたでも、きっとチーム8をきっかけにアイドルにハマるキッカケになるかもしれない。 (C)AKS 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】