モデルの歌う楽曲が1曲100万円で発売!?
株式会社MONOKROMは、このたびDRAW BOOKS & RECORDSを立ち上げ、 週末モデル(アーティスト名)による週末モデル(曲名)を100万円で4月17日にリリースする。 サウンドプロデューサーはアイドルグループのでんぱ組.incや中川翔子らの楽曲を手がける松隈ケンタ(SCRAMBLES)と、 昨年脱退した元THE CHERRY COKE$の尾形光也。 本楽曲は1曲100万円で売り出すが、4月3日よりフェイスブックで行うプロモーションによっては0円になる可能性がある。詳しくはHPプロモーション概要をチェック。 週末モデルによる週末モデルは懐かしさをも感じさせる80 年代後半から90 年代にかけてのEDMを軸に、ケルト音楽とTECHNOサウンドを融合した電子音楽ユニットCELTECHADENZAよりバグパイプ(五社義明)とフィドル(大渕愛子)を迎え楽曲に華を添えている。メンバーには現在OLで2012 年「明治ガールズコレクション」グランプリ、元ラブベリーナの下田奈奈らが参加している。※商品の詳細内容については4月17日に発表。