乃木坂46橋本奈々未「自分もリスナーだった」人気番組パーソナリティに
TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向け人気番組「SCHOOL OF LOCK!」(月-金22:00~放送)内の人気コーナー「GIRLS LOCKS!」(月~木22:15~22:25)。 4月6日(月)より、週代わりのコーナーパーソナリティとして、女優の小芝風花(=1週目担当)と橋本奈々未(乃木坂46、=3週目担当)を迎える。 「SCHOOL OF LOCK!」はTOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送している10代向けのラジオ番組。パーソナリティやゲストを“先生”、リスナーを“生徒”と呼び、「若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!」をコンセプトに毎週番組を放送しています。この“学校”の“女子クラス”となるのが、番組内コーナー「GIRLS LOCKS!」。今をときめく女性モデルや女優たちが週替わりで登場し、生徒たちにメッセージを届けています。 4月からこの「GIRLS LOCKS!」の1週目を担当するのが、映画「魔女の宅急便」で主人公・キキ役の好演が評価されている女優の小芝風花。3週目を担当するのが、乃木坂46のメンバーで、雑誌「CanCam」専属モデルも務める橋本奈々未。 4月1日(水)の放送で、小芝風花は「リスナー生徒のみなさん、どうぞ仲良くして下さい!」、橋本奈々未は「もともと生徒(リスナー)だったので、まさか自分が「GIRLS LOCKS!」を担当する立場になるなんて…嬉しい気持ちでいっぱいです!」と喜びのコメントを寄せました。 なお、小芝風花が登場する1週目とは4/6(月)~4/9(木)、橋本奈々未が登場する3週目とは4/20(月)~4/23(木)となる。 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!