DIR EN GREY PV集CMナレーションに緒方恵美
DIR EN GREYの5年半ぶりとなる映像作品集『Average Sorrow』が、本日4月1日にリリースされた。 これにあわせて本作のCM映像が公開されている。『Average Sorrow』は撮り下ろしの新作『鱗』を含め、『激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇』『LOTUS』『DIFFERENT SENSE』『輪郭』『Unraveling』『SUSTAIN THE UNTRUTH』『空谷の跫音』『Revelation of mankind』という計9作のクリップと、一部収録曲のメイキング映像も収めた作品集。 CMは本編映像を凝縮した濃密な内容で、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジの声優を務める緒方恵美がナレーションを担当し、DIR EN GREYの映像世界を緊張感のある声で煽っている。 また新作をリリースしたばかりのDIR EN GREYは、明日4月2日よりライブツアー「TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE」に乗り出す。国内ツアー終了後は、フェス出演を含むヨーロッパツアーを行う。 ※DIR EN GREY名曲はドワンゴジェイピーで