After Romeo 日本の「ホスト」体験に悪戦苦闘
4月1日、1stアルバム『The Story Continues…』を発売する全米No1.アーティストAfter Romeoが歌舞伎町にあるホストクラブ”ROMEO”に”女性へのおもてなし”を勉強するために1日体験入店をした。 「After Romeo 1stリアルファンミーティング」と称したこのイベントにはAfter Romeoのファンであるジュリエットを招待し、ロミオ達が体験入店で学んだことを実践して女性をエスコートした。 “女性へのおもてなし”には自信があるAfter Romeoのメンバーだが日本流の”おもてなし”に悪戦苦闘。自分のオリジナル名刺を渡したり、オリジナリティーのある自己紹介を披露したり、おしぼりを上手に渡したり、ドリンクを上手に作ったりとロミオ達も初めての体験を楽しんでいた。 “女性へのおもてなし”を実践した後は、ロミオが一番自信のある歌で魅せた。この日限りのアコースティック形式で『TOKYO 2 LA』『LOL(Love On Lock)』『Meet Me In My Dreams』の3曲を披露。きらびやかな空間に透明な歌声が響き、招待されたジュリエット達もうっとりと聞き入っていた。 ホストクラブという特殊な空間でのライブを昨日披露したAfter Romeoだが、2015年8月2日(日)には、世界初となる待望の1stワンマンライブを日本で実施することが本日発表された。会場は、渋谷 duo MUSIC EXCHANGE。チケットの一般発売は6月27日(土)だが、本日発売の1stアルバム『The Story Continues…』にチケット先行受付の案内が封入されいる。 また、アルバムリリースに先立ち、日本時間3/31付けの、米Billboard誌が選ぶ”Eight Bands That Could Be the Next One Direction”(次のOne Direction候補になりうる世界の8グループ)の記事中で、インディーズグループとしては唯一選出されるという快挙を達成している。 日本のファンとの交流を心待ちにしている“逢いに来てくれる”全米人気No.1ボーイズバンドAfter Romeo(アフター・ロミオ)。アルバムプロモーションで来日中の彼らは今週末にかけて各地でイベントを実施。今後の動きに注目してほしい。