NMB48 謎解きニコ生で渋谷凪咲、薮下柊珍回答続出
3月4日から、WEB版謎解きゲーム「タイムスリップ NMB48~原始時代からの脱出~」がスタートし、約一ヶ月前には、オープニングスペシャルが生放送され話題を呼んだが、今回はエンディングスペシャルの生放送がオンエアされた。 タイムマシーンで原始時代にタイムスリップしたNMB48、10名のメンバーたちだったが、タイムマシーンの故障で現代へ戻って来られなくなってしまった。10名のNMB48メンバーを救出するため、4週に渡って出題される5問の謎を解いて、タイムマシーンを故障させてしまったメンバーをユーザーが突き止めるストーリー。 今回は謎を解くヒントとして特設ダイヤルへ電話をかけるとNMB48メンバーがヒントを教えてくれるサービスと連動している。 ニューシングル『Don’t look back!』の発売を翌日に控えたこの日、WEB版謎解きゲーム「タイムスリップNMB48~原始時代からの脱出~」で原始時代にタイムスリップしてしまった渋谷凪咲、薮下柊と、原始時代にいるメンバーを救出するため現代からサポートするナビゲーターとして参加している川上礼奈、三田麻央の4名が駆けつけた。 番組では、原始時代の生活の中で一番衝撃的だったことをイラストに描くコーナーが行われ、薮下が「みなさんはの知ってるマンモスは、現代に間違って伝わってると思うんですけど、マンモスって空飛ぶんですよ。誰よりも高く!」と語ると、渋谷が「火山のふもとの温泉が湧いてて、わたし毎日通ってるんです。」など、メンバーが自由に発言する中、ニコニコ生放送を見守るユーザーの投票により「空飛ぶマンモス」という発想力が試されるお題に決定。 渋谷、薮下、川上が衝撃的な画力で笑いを誘う中、絵に自信があるという三田は前評判通りの見事なイラストを披露し、ユーザーから賞賛のコメントが流れた。 番組後半では「解決編」のコーナーが放送され、公式サイト上で実際に出題されている謎解きゲームに渋谷凪咲、薮下柊がチャレンジ。難易度の高い問題に頭を悩ませながら、珍解答を連発する2人に、「こんなハラハラするニコ生は初めて。」というコメントが。円周率が3.23や、EASTの意味を「ごはん?」「速い!」などと英単語が分からない状態に。 薮下はあまりの難解さに「もう、飽きた。」と暴言を吐くほど、頭をフル回転させたようだ。ユーザーからも「なぎしゅう(渋谷と薮下)すごい」と逆にあっぱれなコメントが書き込まれた。 そんな2人を見かねて、ナビゲーター役としてWEB版謎解きゲームに参加していた川上、三田に誘導されながらついにタイムマシーンを故障させてしまったメンバーが明らかに。正解は吉田朱里だった。「初めてこんな難問解きました。」の発言に3人から「解いてないやろ!」と総ツッコミを受けた薮下は「この問題誰が考えたんですか?すごい!」と、その完成度の高さに驚きの声をあげた。 またこの日は、WEB版謎解きゲームの全問正解者が抽選で招待されるリアル謎解きゲームについて、「タイムスリップ NMB48~未来都市からの脱出~」という名称が発表された。詳細は順次明らかになる。 「タイムスリップNMB48~原始時代からの脱出~」はクリック!【NMB48その他の写真記事はクリック】・『ジャングルジム』『青春のラップタイム』『太宰治を読んだか?』買うならクリック!一曲から買える!