ユナイト4周年感謝祭でファンからサプライズなプレゼント
3/29(日)ユナイトの4周年記念感謝祭「ありがてぇ。2015」が赤坂BLITZで開催された。 赤坂BLITZはユナイトにとって結成1周年記念ワンマンを行った特別な場所。ドラム莎奈を迎え新生ユナイトとして初の“周年”に、この特別な場所を選ぶのが実にユナイトらしい。15時スタートの3部構成という、ファン垂涎の一日となった4周年記念感謝祭。 桜が満開となった赤坂に、ユナイトの4周年を祝うべく沢山のU’s(ユナイトファンの総称)が駆け付けた。第一部は「ユナイトーク(強)」と題されたトークライヴ。事前にファンから募集した質問を中心に、メンバー5人がトークを繰り広げる。それぞれカジュアルな装いで登場したユナイトメンバー。MCの星野卓也とともに終始リラックスした雰囲気で進んだトークライヴは、普段のステージとは違う盛り上がりを見せた。 インターバルを置いていよいよユナイトのライヴがスタート。今回は「リクエストランキングライヴ」という事で、カウントダウン形式でのライヴとなった。 ライヴは『イオ』『ice』からスタート。いつもに増して一体感にあふれたフロアは一気にヒートアップ。MCを挟んで「リクエストランキングライヴ」に突入。通常ではありえないリクエストライヴならではの展開にメンバーは戸惑っていたが、フロアを埋め尽くしたU’sは曲が発表される度に歓声を上げていた。 1位の発表前には、惜しくもランク外となった曲をメドレーで披露するという粋な演出も。 そして、堂々のリクエストランキング1位に輝いたのはBaハク作詞作曲の『draws,』。“終わらない夢を描こう”と歌う曲がリクエスト1位となったのは、メンバーと想いを同じくするU’sたちの気持ちの現れだろう。アンコール前にはハクのバースデーを祝うフューチャーイベントの開催が発表され、リクエストランキング1位に華を添えた。最後の記念撮影では、ファンの寄書きがビッシリと埋まった横断幕がメンバーに手渡されるサプライズも。終始お祝いムードの1日は通常であればここで大団円となるのだが、この日はまだまだ終わらない。 第3部は「2ショットチェキ撮影会」。3/18に行われた中野サンプラザ公演と、当日の“アタリ仕様チェキ”をゲットした選ばれしファンが参加できるプレミアムタイムとなった。 5時間を超える“大”感謝祭となったユナイトの4周年記念感謝祭「ありがてぇ。2015」。ファンとメンバーの絆の深さを感じる一日となった。 【V系記事一覧はクリック!】・ユナイト楽曲多数!今すぐ聞くクリック!