DJ KOO サンドウィッチマンの不意を突く笑いを絶賛
TRF DJ KOOが自身のフェイスブックに昨月2月に発売された「サンドウィッチマン ライブツアー 2014」DVDについて大絶賛する記事を投稿している。 avexのリリースアイテムをチェックしている中、「サンドウィッチマン ライブツアー 2014」DVDを発見したとのこと。 これに対し、DVDを見たDJ KOOは、「本編の【漫才、コント】はいつどこで不意を突かれるか、ホント瞬発に笑える不意討ちは何度食らっても気持ちイイ~!」とコメント。 また、漫才・コント以外にもDVD内に収録されている特典映像に関しても「伊達さんトミーさんお二人の半端なく温かい人間性、各地のお客さんとふれ合う時間を大切にされてる姿が素敵スギで、このツアーに関わった方々みんな笑顔と元気になる!「元気をもらう」ってこう言う事なんだなぁ、思いっきり笑って勉強させてもらいました!」と本作品を大絶賛している。 いついかなる時も、誰に対しても常に「勉強させてもらう」というDJ KOOの姿勢は業界内で非常に有名な話。その姿勢には脱帽だが、このサンドウィッチマンの単独ライブツアー2014が収録されたDVD、先日その売り上げ好調のニュースが各WEBサイトに取り上げられ、話題になっている。 レビューがリアルで有名な某ECサイト内のレビューでも「腹抱えて大笑いしました!」「面白さに安定感がある。」等々のDVDの内容を称賛するコメントが発売されて1カ月以上経った今も絶えず更新されているという。漫才とコントをしっかりと使い分け、「生」のLIVEではなく、映像でもしっかりと笑いを取る芸人は、昨今なかなかいないのではないだろうか。 本DVDがavexからリリースされ、それに対しTRFのDJ KOOがコメントしているというのが、何とも違和感を感じて面白い。多方面で活躍しているサンドウィッチマン。今後の活躍に期待したい。 ☆TRFの楽曲、いまこそ聞く!