新進アイドルイベントでさんみゅ~、GEM、paletが先輩の風格見せる
伊藤園が主催するアイドルイベント「Live Idol Tokyo2015」が東京・恵比寿LIQUDROOMで行われ、投票で選ばれた上位3組の限定ライブを行った。 当日は各グループのファンが大勢集まり、自分の応援アイドルの晴れ姿を見ようと会場に詰めかけた。このイベントのメインMCアメリカザリガニと、MCゲストの菊地亜美が登壇。 菊地が「今日は同期のアイドリング!!!の子の卒業ライブを蹴って、こちらにやって来ました!」といきなりの爆弾発言に観客は大盛り上がり。 さらに会場を盛り上げるべく登場したのは、映画コメンテーターを中心にバラエティでも引っ張りだこのLiLiCoが、なんと緑のフリフリスカートで”シークレットアイドル”として登場。演歌歌手時代から歌っているという、西田ひかるの『人生変えちゃう夏かもね』を披露。 観客からは「リリコー!!」の野太い声と即興でコールも繰り出し、LiLiCoは「気持ちいい!27年前アイドルになりたくて日本に来たんですよ!夢叶いました!」と感激ひとしおだった。 そんな”アイドルLiLiCo”も加え、4人のMCで本編がスタート、その前に菊地が「ジャンプしすぎて怒られないようにね!」と古巣の最新ニュースを絡めて注意喚起し、観客を笑わせた。 ステージは、結成6年目でフォーメーションダンスが魅力の「アイドルカレッジ」、居酒屋店員でありながらアイドルの”店舗拠点型アイドル”「大宮IDOLL」、原宿拠点の初のアイドル「神宿」の3組が、全力のパフォーマンスを見せ、観客を熱狂の渦に。 途中MCでまた菊地が「こうやって、(アイドルが替わると)ファンも入れ替わるんですよね、中には「アイドリング!一番好きだよ!」って言ってるんですけど、Tシャツ何枚か重ね着してて”SUPER☆GiRLS”とか透けて見えてんですよ!で、次替わったら脱ぐんですよね。そんな経験何回もあります。(笑)」とアイドルイベントあるあるを繰り出し、大いに場を盛り上げた。 その後は先輩アイドルのステージとなり、「さんみゅ~」「GEM」「palet」の3組が安定と熱狂のパフォーマンスを見せた。 ついに「アイドルカレッジ」「大宮IDOLL」「神宿」の中から、最も得票を集めた1組が発表になり、「アイドルカレッジ」が見事に栄冠に輝いた。 アイドルカレッジのリーダー南千紗登は「すっごい嬉しいです。まだまだ未熟ですが、1位にふさわしいアイドルグループになれるようがんばります!」と涙ながらに感謝の言葉を述べた。 感動を伝えようとアメザリが菊地にどうですか?と感想を求めると「ほんとに素敵な涙だと思うし…みんなほんとうに泣いてる?」と暴言。アメザリ柳原から「おまえええ加減にしとけ!」と猛ツッコミが。一方平井は「菊地は天才か!」と絶賛した。 副賞としてアイドルカレッジには、彼女たちの写真やロゴが描かれた特製の自動販売機が制作され、街に設置されるという。時期や台数、設置地域などは未定。さらに台数は少なくなるが「大宮IDOLL」「神宿」の自販機も用意されるそう。ファンはぜひ心待ちにして欲しい。