KEMURI初のレギュラーラジオ番組をゆかりの長崎でスタート
まもなくアメリカで発売されるKEMURIのベスト盤『未来は明るい (Mirai Wa Akarui)』の輸入盤が、4月10日から国内販売されることが決定した。 今回のUSベスト盤には、KEMURIのデビュー前からの盟友で、ASIAN MAN RECORDS主催、同時に自らもSKANKIN’ PICKLE、The Chinkees、Bruce Lee band等でスカパンクのレジェンド的ミュージシャンとして活動し、KEMURIにも『Kanasimiyo』、『Don’t Know』など楽曲提供もしているMIKE PARK(マイク・パーク)が選曲した“KEMURI流スカパンク全開!”の12曲が収録されている。 KEMURIはこのベスト盤を持って4月11日(現地時間)から17年振りのUSツアーをスタートさせる。なお、KEMURI OFFICIAL SHOPでは、リリース記念TシャツとCDのお買い得な限定セットも販売されるとのことなので、そちらもチェックしてみてほしい。 そしてもうひとつ発表になったKEMURIに関する情報が、FM長崎にて4月4日からKEMURIのレギュラー・ラジオ番組がスタートするというもの。 今年結成20年目にしてレギュラー番組を持つのは初めてとのことで、2007年に一度解散するまでと、その後復活後の2013年からも毎年出演している夏フェス「Sky Jamboree」の開催地として、ファンにはお馴染みの長崎の地から発信されるKEMURIの番組だけに、その熱量は要注目といえる。 KEMURIのファンだけでなく、スカパンク・ファン、パンク・ファン、そしてロック・ファンも要注目の音楽番組になりそうだ。日本全国からインターネットを通じて聴くことも可能なので、是非チューニングを合わせてみよう。