sukekiyo ツアー千秋楽を記録した初映像作品集リリース
海外公演を含むライブツアーを先月末に終え、次なる動きが注目されているsukekiyo。 彼らが6月10日に映像作品集「PERSUASIO // 2015.2.28 sukekiyo 2015 live『The Unified Field』-VITIUM-」を、Blu-rayとDVDでリリースすることがアナウンスされた。 sukekiyoにとってキャリア初の映像作品集となる今作は、最新ミニアルバム『VITIUM』を携えて今年2月28日に東京・調布市グリーンホールで開催されたツアー「sukekiyo 二〇一五年公演『The Unified Field』-VITIUM-」最終公演の模様をフィーチャー。 詩を使った多彩な映像演出、真っ白な衣装をまとった踊り手たちによる前衛的な舞踊、sukekiyoによる時に激しく、時に静謐なライブパフォーマンスなど、「VITIUM」をさまざまな形で表現したステージの模様があますことなくパッケージされる。 またタイトルにある『PERSUASIO』(ペルズアズィオ)はラテン語で「確信」を意味する単語。そんな言葉を冠した本作はsukekiyoの“確信”的な表現を詰め込んだ映像作品と言えそうだ。 仕様は、京公式通販限定で販売される豪華盤および初回限定盤Blu-ray、一般流通されるDVDおよびBlu-rayそれぞれの初回限定盤と通常盤の計6種。 オンラインストアで販売される豪華盤および初回限定盤にはツアードキュメントが追加収録されるほか、ハードカバー仕様のブックレットといった封入特典も用意される。また一般流通される初回限定盤でも、京公式サイト限定盤に収録されるドキュメンタリー映像の“抜粋版”が楽しめる。 ※DIR EN GREY名曲はドワンゴジェイピーで