超会議2015発表会にボブ・サップ乱入!「超プロレスリング」アピール
2015 年4 月25 日(土)、26 日(日)に開催する超巨大イベント「ニコニコ超会議2015」に関する発表会が六本木・ニコファーレで盛大に行われた。 当日はこれまでの発表会で公開しなかった新企画の情報や既発表企画の詳細が発表とともにニコ生中継され、会場は熱気で包まれた。 夏野剛(株式会社ドワンゴ 取締役)と杉本誠司(株式会社ニワンゴ 代表取締役)の2名がまず登壇し、協賛企業等の説明が行われたあと、事務局の中野真、奥井晶久が登場、各発表を行った。 今年の超会議から登場する注目の新企画では、今までステージ中心だった”超アニメエリア"が、アニメの世界観をリアルに体験できる”体感型”に変更され「弱虫ペダル」「SHIROBAKO」「暗殺教室」「ご注文はうさぎですか?」「ゴルゴ13」「アイドルマスター」のアニメ6作品を題材にした体験型企画を実施する。それぞれのアニメをリアルに再現。来場者はその世界感を体験することができる。 そして昨年から好評の「大相撲」に加え、今年はなんと”超プロレスリング”が登場。ここで夏野が「プロレスなんてやだ!却下だよ!俺はこれがいい!」と”超ワイン畑”なる企画を通そうとすると、なんとDDTプロレスの男色ディーノが乱入!さらにボブ・サップまで乱入し、夏野を軽々と背負い拉致する一幕も。会場は大いに盛り上がった。 今年初登場の”超プロレスリング”はプロの試合はもちろん、天龍源一郎も参戦!ほかにも「ゆるキャラプロレス」、M.S.S.Pとレスラーが「ゲーム実況対決」を繰り広げたり、さらに仮面女子がリングに上がる「アイドルプロレス」も用意されているという。 ”超ロボットエリア”も初登場。Pepperが10台設置されたり、「パトレイパー」の高さ10メートルの「98式AVイングラム」、人間とシンクロして人機一体を実現する「MMSEBattroid」展示など破格のスケールで送る。 さらには超会議会場内に「お化け屋敷」が登場。数々のお化け屋敷をヒットさせた五味弘文氏が手がけたという、本格的なお化け屋敷を体験できる。 ほかにもよゐこ有野による生ゲーム実況、「超音楽祭」「超SPステージ」「超演奏してみた」「超ゲームエリア」「超ボーカロイドエリア」では木根尚登、小林幸子、ゴールデンボンバー、HISASHI(GLAY)、松岡充、超特急など人気アーティストや人気ボカロアーティスト、ユーザー出演者計60組以上、 また前年比9倍に拡大した「超休憩所」では、JALの全面協力の下、門外不出のファーストクラスシートやキャビンアテンダントの極上のおもてなしが体験できたり、”超階段”と称しホールとアリーナ間にステップカーが用意され、ただの休憩所ではない空間を演出したりと、超盛り沢山な企画で開催される「ニコニコ超会議2015」。2015 年4 月25 日(土)、26 日(日)の2日間はぜひ幕張まで足を運んでいただきたい。