乃木坂46 生駒、橋本「第二ボタンエピソード」告白!乃木團は初のSPステージ
乃木坂46と氣志團が「受験サプリpresents おどる!うたう!大卒業式!」を豊洲PITで開催し、大学受験を乗り越えた学生2000人と共に『仰げば尊し』を大合唱した。 このイベントは高校生向けオンライン学習サービス「受験サプリ」キャンペーンの一環として、今年大学受験を乗り越えた受験生1000組2000名を招待し行われたもの。 イベントは氣志團のLIVEからスタート。綾小路翔は、SEKAI NO OWARI『Dragon Night』の替え歌『氣志團Night』を歌いながら登場。「氣志團!氣志團!氣志團!」とサビを替え歌にし観客を煽った。圧倒的なLIVEパフォーマンスで学生たちを圧倒!トークでは綾小路翔が「卒業したわけ?そしてこれから進学する仲間たちだろ?最高だよね」と学生を労いながら、「乃木坂ちゃんに会いたいんだろ?俺たちという試練を乗り越えたら、乃木坂ちゃんに会えんだぞ!簡単には乃木坂ちゃんに会えないんだぞ!おじさんたち盛り上げてくれなかったら、会えないんだぜ」と社会の厳しさを叩き込んだ。そして学生へのプレゼントとして、「俺のおやじが上京するときにかけてくれた一言」をプレゼント、それは…「ラッスンゴレライ!」と大爆笑を演出! 本当のプレゼントは、「宴会でも使えるぜ!」と『One Night Carnival』をプレゼントした。卒業のエピソードを聞かれると「全員合わせて偏差値15くらいしか無いんで」と話しながらも第二ボタンは自分から好きな子に渡そうとして自分で取っていたというエピソードを紹介。その流れで、なんと衣装の第二ボタンを取り客席へ投げ込むサービス(後に第三ボタンと判明するが…)。 そして、乃木坂46の登場。新曲『命は美しい』、『制服のマネキン』『君の名は希望』を続けて披露した。「私たちと同世代の方たちばっかりなんですよね、親近感が湧くというか、いつものLIVEと違ってテンションが上ります」と桜井玲香が話すと、そのまま『おいでシャンプー』へ。 生田絵梨花は会場のファンと同じ年ということで「スゴく励まされた曲」として『何度目の青空か?』を紹介しパフォーマンス。LIVEを終了した。 この日、『命は美しい』がオリコン週間ランキング一位を獲得したことが発表され、西野七瀬は「今年度一発目のシングルだったので嬉しいです!まだまだもっとたくさんの方にも聞いて頂けるように頑張って行きたいと思います。」と話した。 卒業については秋元真夏が「皆さんと同じで試験を乗り越えてきたので、こうやって一緒に盛り上がれて嬉しいです。この中で乃木坂のこと好きだよって方、手を上げて!」と煽ると全員が挙手! また大学に入学する生田絵梨花は「私は卒業式が4日前にあったんですけど、大号泣で歌おうと思うと涙が出てしまって…今日は、笑顔で終わられたらいいなと思います」と話した。 第二ボタンに話は及ぶと、生駒里奈は「そういうイベントに参加できない人種だったんで、いま欲しいです!」と大胆発言。橋本奈々未は女の子にマフラーをあげたエピソードを紹介し、会場からどよめきが起きた。 そして氣志團も加わりトークへ。受験生2000名に巨大卒業証書贈呈や全員での『仰げば尊し』合唱などこの日ならではの企画を堪能した。 最後は乃木坂46と氣志團のコラボバンド「乃木團」がLIVE。『One Night Carnival』を初めて、氣志團と乃木坂46と乃木團で演奏しイベントを終了した。 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!☆氣志團楽曲はドワンゴジェイピー!乃木坂46がMCのアイドル番組「生のアイドルが好き」【ゲスト:Juice=Juice/X21/乃木坂46】