Perfume 伊勢丹と異色のコラボ実現
メジャーデビュー10周年を迎え、活躍の舞台を世界に広げるPerfume。 Perfumeは、サウンド・ダンス・ファッション・テクノロジーなど、そのパフォーマンスすべてが時代の最先端を行く、「今」の日本を代表するポップアイコンともいえる存在です。そして2015年、Perfumeはメジャーデビュー10周年という節目の年を迎え、ますます活躍の舞台が広がっている。 2015年春、Perfumeと伊勢丹新宿店のコラボレーションで、「デジタル×ファッション×サウンド」など、これまでにない新しい価値を創造し提案する。Perfumeが2015年初のシングルとしてリリースする『Pick Me Up』のミュージックビデオ(MV)は、「買い物引力」「新宿の不思議(SF)」をテーマとしており、Perfumeのメンバーが伊勢丹新宿店に吸い込まれる場面から始まるおしゃれなMVに仕上がった。4月1日アップ予定です。ぜひ期待してほしい。 このMVでは、JAPAN NEW POWER と題し、伊勢丹新宿店がキュレーションした若手クリエーターたちによる衣装やアクセサリーを3人のメンバーが身にまとっている。このMVに登場する衣装やアクセサリー(一部)の展示・販売を行うほか、Perfumeがこれまで着用した衣装の一部を展示する。 さらにPerfumeの象徴ともいえるハイヒール。メンバー監修のもと、Perfume×伊勢丹で”Perfumeダンスヒール“が誕生した。MVにも登場するので要チェックだ。 またPerfumeのメンバーがそれぞれ伊勢丹新宿店のなかからお気に入りのフロア・スポットをピックアップした「Pick Me Up MAP」を作成。伊勢丹の新しい楽しみ方をご紹介します。あわせてスタンプラリーも同時に開催する。 今回のコラボレーションを、伊勢丹新宿店の「今」と「これから」がわかるWEBメディア 「ISETAN PARK net(IPn)」で3月23日より特集。メンバー3人のスペシャルインタビューも掲載(3月30日アップ予定)される)。 ・Perfume過去の名曲をもう一度おさらい