FLOW 全世界8ヶ国に渡る初のワールドツアー詳細発表
GRANRODEOとのコラボユニットによる大ヒットシングル『7 -seven-』、究極のアニソンBESTアルバム、『FLOW ANIME BEST 極(きわみ)』のリリース等、積極的な活動を行っているFLOW。 ライブでの高いパフォーマンスは国内外問わず評価されてきたが、ここ数年、世界各国で行われるFESからも多数のオファーを受け、ワールドワイドな活動を行ってきた。そんな彼らが、ついにワールドツアーという大舞台に挑むことが明らかになった。 ツアーは5/15に日本・大阪からスタートし、東京、名古屋、仙台と国内を廻り、台湾、アメリカ、ペルー、ブラジル、アルゼンチン、チリ、カナダの世界8ヶ国での数々のステージに挑み、再び日本に凱旋。8/15の日比谷野外大音楽堂でファイナルを迎える。世界8ヶ国19公演の、FLOWにしかできない、FLOWだからできる、「極」なワールドツアーだ。 過去の各国のライブの模様で構成された「FLOW WORLD TOUR 2015 極」のティザー映像も本日公開されたのでその熱気をぜひチェックしよう。 また、公式イメージソングをFLOWが担当する「ライブ・スペクタクル NARUTO-ナルト-」が本日、2015年3月21日(土)よりAiiA 2.5 Theater Tokyoで初日を迎える。 ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」は再現度の高いビジュアルが各所で話題となっている、注目度抜群の舞台だ。FLOWは『GO!!!』、『Re:member』『Sign』等多数のTVアニメ「NARUTO-ナルト-」のオープニング主題歌を担当しており、「NARUTO-ナルト-」を最も知り尽くしたアーティストと言ってもよい。今回の楽曲も、原作内での友情や仲間等をテーマに作成された。 タイトルは『光追いかけて』。FLOWがこの舞台のために書きおろした新曲だ。舞台を観終えた時、すっと心に沁み込んでくるような、爽やかなミディアムチューンとなっている。 ☆FLOW×GRANRODEO、奇跡のコラボはこちら!【クリック】