こじはる 仕事に追われる多忙なOL熱演
第一三共ヘルスケア株式会社が新発売した「トラフルBBチャージ」の新TV-CMが、引き続き、AKB48小嶋陽菜をキャラクターに制作された、 新TV-CM「コジハル、はたらく」篇では、仕事に追われ、寝不足が続き、疲れが溜まって、口内炎にもなってしまう、そんな「日々慌ただしく働くOL」を小嶋陽菜が演じる。 「働き過ぎ、寝不足、疲れ…しかも口内炎まで…」と、思わず納得してしまう忙しいOLの1日を、「♪コジハル、はたらく ♪コジハル、寝不足 ♪コジハル、疲れる」とテンポのよいリズムにのって、小嶋さんが熱演している。 オフィスでのデスクワーク、つい居眠りしてしまう帰りのバス、帰宅してそのままベッドに倒れ込む…そんな目まぐるしいOLの奮闘ぶりを演じた小嶋は、ため息をついた顔、口をとがらせてぷうっとむくれる顔など、豊かな表情で演じた。一番の見所となる、疲れきった表情でベッドに体を預けてぐったりと倒れ込むシーンの撮影では、何回もの撮り直しを行ないましたが、実際の小嶋は最後まで元気でにこやかな表情だった。 また最後のカット「コジハル、トラフル♪」の振り付けを、監督のレクチャーと音に合わせてすぐにものにし、周囲のスタッフと一緒に踊るチャーミングな一面を見せるなど、数々の振り付けをこなしてきた現役アイドル力を垣間見せた。 ■小嶋陽菜インタビュー―もしもOLだったら、どんな会社で働きたいですか? 小嶋陽菜うーん、難しいですね。考えたことないな。ファッション業界とかは華やかそうで憧れます。 ―OLになってやってみたいことはありますか? 小嶋陽菜お昼に同僚とお財布を持ってランチに行くというのは、なんだかOLさんって感じなので、私もやってみたいし、憧れます。 ―疲れたときに元気をチャージしてくれるものは何ですか? 小嶋陽菜友達とお仕事が終わってから、ごはんに行くことですね。 ―こんなところで寝てしまった、というエピソードはありますか? 小嶋陽菜割とどこでも寝られます。ここでも寝られるし、外でも寝られるし、正座しても寝られるんですよ。正座したままパタッと倒れて寝て、夢の中で「足が痺れているな」と思って起きたら本当にそうなっている、ということはよくあります。 新TV-CM「コジハル、はたらく」篇は、2015年3月21日(土)から放映開始される。 【AKBグループその他の記事はクリック】AKB48楽曲ラインナップは【クリック】