吉澤嘉代子ワンマンライブのツアーメンバーを発表
吉澤嘉代子の1stフルアルバム『箒星図鑑』リリースを記念して、岡山・福岡・名古屋・大阪・東京の5都市を巡るワンマンツアー「吉澤嘉代子 箒星ツアー ’15」のツアーメンバーが発表された。 『箒星図鑑』は、少女時代をテーマに、思春期のコンプレックスを肯定したいという願いを込めて作られた、吉澤嘉代子の初期集大成と言える一枚。忘れかけてしまった自分を信じる魔法を取り戻すために書かれた新曲『ストッキング』に加え、特別ゲストに綾小路翔(氣志團)を迎えた『ブルーベリーシガレット』、アルバムのために新録されたライブの人気定番曲『泣き虫ジュゴン』、リリックビデオで注目を集めた初期代表曲『未成年の主張』など全13曲を収録した、妄想女子必携の一枚。 この1stアルバムのリリースを記念して開催される、ワンマンツアー「吉澤嘉代子 箒星ツアー ’15」のツアーメンバーとして、the HIATUS、あっぱ、元東京事変のキーボード伊澤一葉、KIRINJIのギタリスト弓木英梨乃、ベースにミゲル、ドラムに松田頌平(from airezias)と錚々たるメンバーが参加することが発表された。3月21日より各地ツアーチケットの一般発売が開始される。 また、「吉澤嘉代子 箒星ツアー ’15」に先駆けて、各地でのインストアイベントも続々開催が発表されているので、あわせて、ぜひ、チェックを。