whiteeen 無名の少女たちが配信チャートを席巻
2015年3月14日(土)公開された映画「ストロボ・エッジ」(主演・福士蒼汰、有村架純)が大ヒットしているが、この主題歌となっている「whiteeeen」の「愛唄~since 2007~」も大ヒットを記録している。 GReeeeNのLINEアカウントで行われたこの無名の4人組が配信チャートで台風の目となっている。 dwango.jpをはじめ計8つの主要音楽配信サイトで週間ランキング1位を獲得。 この楽曲のオリジナルは2007年にリリースされたGReeeeNの『愛唄』。このオリジナルは1000万ダウンロードを記録し、GReeeeNがブレイクし、社会現象ともなった楽曲。映画「ストロボ・エッジ」の原作である、咲坂伊緒による累計580万部突破の大人気少女漫画「ストロボ・エッジ」の連載が開始したのも2007年。原作の映画化とともに、『愛唄』に新たな生命が吹き込まれた。 ツイッター上の声もwhiteeeenバージョンを絶賛する声多数寄せられている。 ●whiteeeenの愛唄えぇわぁ♩ めっちゃ歌声がすき)Oo。.(´-`)♡ 映画楽しみだわ~ /●ストロボ・エッジ いまいちばんみたい! whiteeeenの愛唄も声可愛くてうまくてずっと聞いてる/●whiteeeenの愛唄やばい/●早くストロボエッジ見たい whiteeeenの愛唄が本当好き/●whiteeeenの歌声好きだ/●whiteeeenが歌ってる愛唄すき/●whiteeeenで女性の声やけん GReeeenとはちょっと違う感じで好き/●whiteeeenの愛唄フルで初めて聞いたけど最高すぎる ほんとに映画 待ち遠しい/と反響が続々。ますますwhiteeeenから目が離せない。