カサリンチュの『故郷(ふるさと)』J-WAVEイベントで合唱呼びかけ
影絵アニメで制作されたミュージックビデオが“泣ける動画”として話題となっている奄美大島在住2人組ユニット・カサリンチュが歌う『故郷(ふるさと)』 この曲がFMラジオ番組J-WAVE「Hello World」の合唱企画の課題曲になったことが3月17日の同番組内で明らかにされた。 毎週月曜~金曜22:00-23:30で放送中の同番組に、カサリンチュがこの日ゲストとして生出演。ナビゲーターのDJ TAROより「今年のゴールデンウィーク、六本木ヒルズアリーナで行われるJ-WAVEのイベントでカサリンチュと一緒に『故郷(ふるさと)』を合唱しませんか?」と呼びかけがあり、合唱イベントとして“カサリンチュと一緒に六本木ヒルズで合唱しよう!”と題した企画が発表された。 日時は、5月3日(日)夕方頃。場所は六本木ヒルズ・アリーナステージ。小学校から地域の合唱グループまで幅広く応募を受け付け、応募フォームは同番組のバナーから、応募締め切りは4月10日。 一人暮らしを始めた人は、故郷が恋しくなる5月のはじめ。東京のど真ん中、六本木ヒルズアリーナで合唱される『故郷(ふるさと)』はどこまで響くのか。今週末から全国ツアーも予定している、カサリンチュ。今後の活動にも注目したい。