リトグリがドラマ初出演「CUPS」を披露
カップをポコポコしながら、超絶歌唱力のアカペラで歌いあげる動画が100万回再生を突破した“女子中高生ボーカルユニットリトグリこと“Little Glee Monster”ドラマに初出演することが決定した。 フジテレビ系木曜10時ドラマ「問題のあるレストラン」の最終話(3月19日放送予定)、まさにレストランでのシーンで主演の真木よう子をはじめ豪華キャストに交じり、リトグリがお客さん役で登場。みんなと一緒に華麗なカップスを披露。ドラマのワンシーンに花を添えた。 今回リトグリが出演に至ったのは、動画サイトに投稿していた【CUPS(カップソング) 】動画を見たドラマディレクターが、レストラン内で行われるカップスシーンをよりクオリティーを上げるため、是非リトグリに協力してもらえないかとオファーした事がきっかけ。 楽屋裏でも、二階堂ふみ、YOU、そして今回特別出演となるきゃりーぱみゅぱみゅの3人とともに熱心に練習を行い、カップスのコツなどを伝授する場面も。 このドラマが好きで毎週欠かさず見ていたというリトグリメンバーのmanakaは、「大好きな“問題のあるレストラン”にまさか自分達が登場出来るとは思ってもみませんでした。キャストのみなさんとも一緒にカップスを練習したり、とっても楽しい撮影に参加出来て、本当にいい思い出になりました。カップスはたくさんの人と一緒に楽しめるものなので、これをきっかけにさらにカップス人口を増やしていきたいですね。」と語った。 そんなリトグリは3月4日に両A面2ndシングル「青春フォトグラフ/Girls be Free!」リリースし今月よりスタートする東名阪ワンマンツアーも即完売するなど勢いは増すばかり。 最新シングルは『写真』をテーマに学生の旅立ちの季節特有の切なさや寂しさを、明るく前向きに表現した「青春フォトグラフ」、まさに夢や希望を持つ女の子のための応援歌「Girls be Free!」、どちらもこの季節にぴったりな楽曲となっており、こちらも是非チェックしていただきたい。 ☆リトグリ今すぐチェック!