GLAYホールツアー 長野、滋賀、愛媛の追加が決定
全国9カ所17公演に渡るアリーナツアーを終え、いよいよ5月30日、31日に10年振りの東京ドーム公演「20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever」の開催を控えたGLAY。 東京ドーム公演の前に、長野、滋賀、愛媛でのホールツアーの追加が決定した。 アリーナツアーの徳島公演の際、サポートを務める永井誠一郎の故郷である今治でライブがしたいとTERUがMCにて発言した事がきっか けで今回のホールツアーが決定した。日付・公演場所は5月11日(月) キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)、5月13日(水)滋賀県芸術劇場びわ湖ホール、5月15日(金)愛媛・今治市公会堂となっている。 そして、ビートルズの『Revolver』のイラストを手掛け、グラミー賞ベストデザイン賞を受賞した伝説のイラストレーター”クラウス・ フォアマン”が初めて日本人アーティストへ描き下ろしたアルバム『MUSIC LIFE』のジャケットが「ミュージック・ジャケット大賞2015」の大賞候補50作品に選ばれた。3/10~4/8まで一般投票を実施中だ。 【GLAY関連ニュース全て見逃すな!】・GLAYが聴きたくなった?【クリック】