新宿アルタ前に総勢150名のアイドルが集結!
新宿東口駅前にそびえ立つ、大型ビジョンも目に鮮やかなビル「スタジオアルタ」。ここは、昨年まで「笑っていいとも!」を生放送していた場所としても有名。 その地を舞台に、ライブイベント形式で番組をシューティング。同ビルの大型ビジョンで定期放送している番組が「BEAT LINE TV.」だ。 これまではスタジオアルタという空間を舞台に、アイドルを中心とした「収録用ライブイベント」を行ってきたBEAT LINE TV.だが、今回はスタジオを飛び出し、スタジオアルタの対面に ある公園「新宿ステーションスクエア」に特設ステージを設置。3月21日(土)の12時から、なんと”総勢20組、150名”に及ぶアイドルやガールズバンドを集めた無料イベント「BEAT LINE SPRING 2015′ 新宿駅東口野外 ミュージックフェス〜中毒注意!!ガールズ祭!!~」を開催する。 現状発表になっているのは、「ステーション♪/つりビット/ナト☆カン/asfi/メグリアイ/ラブアンドロイド/RiskyMelody/アニ☆ゆめ project/きゅーと☆ぴっと/ケミカル⇄リアクション/38mm なぐりーず/dela/PASTEL CALLA/PICK UP GIRLS」/100℃BaSiC/百花繚蘭/Faint★Star/ぶらっくマカロン/LUXION/恋合艦隊」と20組に及ぶグループ。 MCを、コスプレタレント/プロレスラーとして活動中の「美月凛音」と、この日の出演者にも名を連ねている「アニ☆ゆめ project」が担当。スペシャルゲストとして、4月にソロデビューを発表した話題のゲストも登場。さらに特別ゲストとして、電撃ネットワークのギュウゾウの参加も決定。みずからもアイドルイベント「ギュウ農フェス」を開催しているギュウゾウは、この日、栃木県で開催中の大型イベントへの出演後に新幹線へ飛び乗り参加してくれる。その意気込みが嬉しいじゃない。 先に記した出演者の中には、山下達郎の『踊ろよ、フィッシュ』をカバーした釣りドルの「つりビット」や、鉄道ファンから熱い支持を集めている「ステーション」、渋谷発の「asfi」や名古屋(&東京)発信の「ナト☆カン」に「dela」、新潟を拠点に活動中の「ケミカル⇄リアクション」などのご当地アイドル、育成型アイドルの「ラブアンドロイド」など、ライブハウスシーンで話題のアイドルたちが多数登場。 他にも、新人声優15人が並んだ「アニ☆ゆめ project」や、舞台女優が集結した「38mmなぐりーず」、モデル日野ありすとしても活動中、ヴォーカルのALICEを中心としたガールズバンドの「RiskyMelody」に、2.5次元アニROCKバンドの「LUXION」など、ひと際個性を放つ人たちも出演。華美な女の子たちが次々ステージに現れては、夜まで華やかなライブを繰り広げてゆく。 当日は、ステージ前列で観たい人たちのために「VIPエリア」を設置。こちらは、「イベントグッズ」を購入していただけると入場が可能になっている。近くで熱狂したい方、メンバーのサイン入りプレゼントや、催しに参加し一体感を楽しむにはここのスペースがお勧めだ。 現在、当日のイベントを楽しむためにと「モバイルガイド」を設置。こちらはホームページ(http://beat-line.com/)より登録が可能。参加すると、出演者のコメントや楽屋風景、アフターフォトなどを観ることが出来る。すでにいろんなメニューが並んでいるので、早くから登録しておくことをお勧めしたい。 他にも当日は、イベントの合間に「新宿発信のアイドルユニット」を結成するための公開オーディションも行われる。オーディションへエントリーしているのは、ほとんどがアイドル未経験の子たち。その初々しい姿を間近にしながら、ぜひ投票し「あなたが作る」未来のアイドルを選出していただきたい。 この日は、ライブを中心にいろんな楽しみが会場には用意されている。時期的にも春休みシーズンであり、この日は休日。「20組のアイドルたちのライブを無料で観れる」のは、かなりお得だけに、ぜひ新宿まで数多くのアイドルたちに触れ合いに来てはいかがだろうか?!次世代アイドルを無料で観ながら時代を先取りつつ、彼女たちの魅力に中毒に…なってほしい。(TEXT:長澤智典)