「学校のカイダン」でも大注目 間宮祥太朗が初の単独握手会
間宮祥太朗ファースト1st PHOTO BOOK「未熟者」の発売記念イベントが、福家書店新宿サブナード店にて開催された。 今回が、間宮祥太朗、初の単独握手会・囲み取材となる。人生初の囲み取材の感想を聞かれると、「会見場に入ったきたときに口元が思わずにやついちゃったんですけど。こうやって自分の話を聞いて下さる方がいることに感謝しています。名前だけでも憶えて帰っていただければ幸いです!」また、本人のお気に入り写真は、沖縄の風景に溶け込んだ1枚をセレクト。 遠目から撮影していて目線もないため、風景に埋没してしまうのでは?という記者の質問に対して、「埋没してもいいですよ。(笑)背中で語れる男になれるよう、頑張ります」と宣言。 写真集のタイトルである未熟者については「自分がまだまだ未熟であるという事と、未熟でありたい。という意味を込めてつけました。自分が未熟なんだと卑下しているわけではなくて、プラスの意味で未熟である自分も大切にしていきたい。表紙がフルーツをモチーフにした写真なので、果実が熟すというところともかけています。」と語った。