チームしゃちほこ BASEMENT JAXXと初の海外コラボ実現!サプライズも
3月13日に豊洲PITにて行われたBASEMENT JAXXの公演に高校生アイドル6人組チームしゃちほこが緊急参戦し、遂に初となる海外アーティストとのコラボパフォーマンスが実現。 今回実現したコラボは、彼らの昨年発表された楽曲『Back 2 The Wild』の日本語versionをチームしゃちほこがパフォーマンスするというもので、既にこのコラボが発表された時点で「信じられない!」「どうして?」とこのあまりに異例な組み合わせに各所で大きな話題を呼んでいた。 公演では、フジロックでの数々の伝説を始め、日本のみならず世界中で多くのオーディエンスを湧かせてきたBASEMENT JAXXの新旧楽曲を織り交ぜた貫禄たっぷりなパフォーマンス、そして出演者全員ド派手な衣装で会場をあおりつづけ、駆け付けたファンは始まりから終始ハイテンション。 そんな中、遂に『チームしゃちほこ』の6人組が現れる。6人とも初めての海外アーティストとのコラボ、しかもライブでの競演ということで流石に登場した瞬間は緊張した様子が垣間見られたが、コラボ曲『Back 2 The Wild(Japanese version)』が始まると「ラーメンラーメンラーメーメメメーメメメーン」、「君は誰?ここはどこ?マイメンメンメンメン麺!」、「一郎、三郎、あなたも好き」といったまさに「チームしゃちほこ」なフレーズと、それにリンクしたこの日の為だけに急遽用意された振り付けを時には笑顔を振りまきながら見事初披露を終え、最後は集まった3000人のお客さんとBASEMENT JAXXのメンバーにお辞儀をして究極異色コラボを完遂した。 更に、Basement Jaxxの代表曲『Where’s Your Head At』では、楽曲の途中に、ファンには最早恒例のゴリラの着ぐるみが登場したかとおもいきや、一匹だけ頭の上に青い髪飾りをつけて登場!そう、ゴリラの中にはチームしゃちほこの“マリッジブルー”こと咲良菜緒(サクラナオ)が急遽入って登場!出演直前の決定で、お客さんだけでなく、事前にまったく何もしらされずにショーをみていた他のメンバーにもビックリサプライズとなった!そして、アンコール最後の楽曲「Bingo Bango」中ではチームしゃちほこを含めた全出演者がステージ上にて紹介され日本での公演を終えた。 そして見事究極コラボ完遂を果たしたチームしゃちほこ、なんと次なるコラボが早くも発表となった!今回は大人気ゲーム「LORD of VERMILION」のPCオンライン版「LORD of VERMILION ARENA」とのコラボタイアップが決定!そしてゲームとのコラボタイアップ曲「Twilight」が5月13日発売のシングル「天才バカボン」に収録されることも併せて発表された。「LORD of VERMILION ARENA」はスクウェア・エニックスが運営する大人気オンライン対戦型トレーディングカードゲーム「LORD of VERMILION」シリーズ初のPCオンラインゲーム。ゲームに関する情報・詳細はこれから発表される予定だが、双方のファンは現実世界・ゲームの世界の2つの世界で楽しむ事ができる仕掛けが用意されているということなので今後も要注目だ。なお、この楽曲はゲーム音楽を監修する:あおい吉勇氏が手掛けている。(C)masanori naruse ☆チームしゃちほこ買うなら断然ドワンゴジェイピー!