カメレオ新曲の映像公開 バンド?ヴォーカル?ついに判明
今年1月の3周年記念LIVE・渋谷公会堂2daysを大成功に収めたヴィジュアル、ロック、アイドル、お笑いと様々な顔を持ち合わせる5人組エンターテインメント集団カメレオ。 本日13日に解禁された『デビルくん』SPOT2の映像内で4月1日リリースする『デビルくん』が音楽業界初“バンドから歌って踊る5人ヴォーカル”曲だったことが判明した。 ヴィジュアル系の異端児として、これまでも何かにつけ注目を集めているカメレオ。今年1月にリリースした初のベスト・アルバムは“メンバー5人全員でヴォーカルを務める楽曲”のみで構成された内容になっており、バンドシーンで活動しているにも関わらず“楽器ではなくマイク”を持って現れたカメレオに対して賛否両論が巻き起こる。 しかし、変幻自在な魅力に加え、音楽を届ける想いで様々な概念を超越する強い意志を持つカメレオにとっては、その声ですら力に変えていく。その経緯から次回作への注目を集めると、先日解禁された『デビルくん』のMV撮影風景の画像では、メンバー全員が楽器を持っているもの、メンバー全員がマイクを持っているもの、とまさかの2種類が公開された。 正統派ロックバンドとしてのカメレオなのか?5人ヴォーカルとしてのカメレオなのか?果たしてどうなるんだ!?そんな声が沸き起こる中、本日解禁された『デビルくん』SPOT2内のMVで仰天の出来事を目のあたりにする。 周囲の予想を裏切るかのように “バンドから歌って踊る5人ヴォーカル”のシーンが突如公開!今まで誰も成しえなかった音楽業界初であろう、演奏の途中に楽器をおろし5人が歌って踊り出すという姿はまさに異端児そのもの。 今までバンドなのに・・・と賛否両論起きていたことを融合させてしまい、カメレオ流に表現してしまう。これはとても刺激的で、その音楽を楽しむ姿勢に新曲『デビルくん』への期待が高まるばかりだ。 更にSPOT2内では、「デビルくん笑点」と題してメンバーが「写真で一言」というお題に挑戦している。まさに“カメレオらしい”コミカルな面も見られるSPOTは必見である。カメレオ ワンマンツアー2015「47都道府県に会いに行くバンドマン」も絶賛チケット受付中でもあるので、詳しくはオフィシャルサイトをチェックして頂きたい。 ☆カメレオその他の写真は【クリック】☆カメレオの曲買うならドワンゴで!