松たか子が「ルキア」CMソングを書下ろし
<セイコー ルキア>新TV-CM 「輝く時。」篇 が3月13日よりスタートし、そのCMソングに松たか子が新曲を提供、同日からデジタル配信がスタートした。 今回のCMは「輝く時。」をテーマに、ルキアとともに、前向きで充実した「輝く」毎日を過ごしてほしいというメッセージが込められている。イメージキャラクターは、昨年に引き続き、女優・綾瀬はるかが出演、楽曲にはブランド誕生20周年を記念し、かつてルキアのイメージキャラクターをつとめた松たか子が書き下ろした。 松たか子は、映画、TVドラマをはじめ、舞台やミュージカルでも活躍しており誰もが認める実力派女優だが、歌手としても多くのミュージシャンとコラボ、コーラスに参加と精力的なアーティスト活動を続けてきた。 2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」日本吹き替え版のエルサ役を演じ、劇中で歌唱した『Let It Go~ありのままで~』が映画と共に大ヒットし、その歌声と実力は、日本ならずとも世界中で高い評価を得ている。 今作は2009年11月にリリースした9thアルバム『Time for music』以来待望の新曲で、ルキアのコンセプトに併せ楽曲提供(作詞・作曲:松たか子)をしている。前向きで爽やかなメロディが印象的で、「あなたが輝けば すべては輝く」というフレーズがCMの中の綾瀬はるかの姿とシンクロし、CMの世界観を盛り上げている。