剛力彩芽最新MVで「フラッグダンス」披露!着ぐるみでバイトも?
4月8日(水)に発売する剛力彩芽の1stアルバム『剛力彩芽』から、「大事な人三部作」の三部目にあたる『ワガママは大事な人』のMusic Videoが公開された。 今までの3枚のシングルはMusic Videoがミュージカル仕立てになっており、ダンス中心で演技はしてこなかったが、今回の楽曲は剛力彩芽が初めて作詞に参加。”家族”への感謝を歌った楽曲に仕上がっており、自分の気持ちをしっかり伝えたいということで、初めてストーリー仕立てのMusic Videoに仕上がっている。 普段の生活の忙しい中で、ワガママを言ってしまう時もあるが、そんな中で確かに感じている家族、特に”母”に向けた感謝の気持ちをどんな時に感じるか、どう自分なりに伝えられるか剛力の意見も加えて作り上げていった内容になっている。 今回のMusic Videoも、ダンスを披露しているが母の大きな愛を”フラッグ(旗)”に見立てて踊っている。フラッグ(旗)を自分の胸に包み込むダンスは、母の愛情を感じていることを表現。細かいところにそんな母の愛を表現したダンスがあり、見どころ満載だ。 さらに今回、初めて剛力彩芽が着ぐるみに挑戦。上手くいかない日常生活を表現するアルバイトのシーンで、ピンクのクマの着ぐるみを着てアルバイト。初めて着た着ぐるみに本人ものりのりだった。 さらに、剛力が着たクマの着ぐるみのライバル役として“三重県津市PRキャラクターゴーちゃん”にスペシャルゲストとして登場してもらった。同じ名前なのと今回のアルバムの剛(GO!)力彩芽””というタイトルにもかけて出演をオファーしたところ快諾。同じ名前の”ゴーちゃん”に会って「かわいいー!」と感嘆の声をあげていた。 剛力彩芽は1stアルバムのリリースを記念して、イベントを開催することも決定した。新曲披露はもちろんのこと、握手会も実施する。是非チェックして欲しい。 【剛力彩芽その他の写真ニュースはクリック】剛力彩芽まだ聞いていない人はクリック!