w-inds.香港で不動の人気 受賞最多記録を更新
アジアでも圧倒的な人気を誇るw-inds.が、3月11日に香港で開催された「IFPI香港トップセールス・ミュージックアワード 2014」で「ベストセールス・リリース日韓部門」を受賞した。 昨年7月に発売された最新アルバム『Timeless』で同賞を受賞し、日韓アーティストとしては最多となるアルバム11作連続受賞を達成した。音楽面での進化が加速し、音楽ファンからも高い評価を得ているw-inds.の作品力に、次作への期待も高まっている。 メインボーカルの橘慶太はソロアーティスト”KEITA”としても、2013年にリリースしたアルバム『SIDE BY SIDE』で同賞を受賞しており、日本だけでなくアジアでも高い人気を誇るw-inds.。香港でも不動の人気を確立している。 w-inds.は今年3月14日にデビュー14周年をむかえ、3月18日には2009年からの6年間に発表されたミュージックビデオを全曲収 録するDVD・Blu-ray『WORKS vol.7』を発売。デビュー15年目に突入する3人の進化に、今後の活動がますます注目を浴びることになりそうだ。 ☆w-inds.過去楽曲!超懐かしいあの曲も