マドンナインタビュー 話題のジャケット写真について答える
世界総売上3億枚を超えるマドンナが3/11に発売する3年ぶりとなる13作目のニュー・アルバム『レベル・ハート』に関して、最新インタビューでアルバムが「私の人生」だと語った。 アルバムはマドンナのふたつの強い性格、“反抗的で挑戦的な面と、内心弱いところがあったり、ロマンチックな面” を表しているとして、「(聴きどころは)サウンドからミックス、歌詞、ストーリーの内容まですべて。最初から最後まで聴いてほしいわね。」とコメント。 さらに、話題となっているジャケット写真に関して「私にとって、それはアーティストに押し付けられることへの反抗を表現しているの。自由に発言することができない、口をふさがれているということを表現しているの。反抗精神の表れよ。自由のために闘うとか、世界を変えるための闘い、そのためには何かをしなくてはいけない、そういう意味を込めているの。」と話した。 さらに日本のファンに向け「私、日本が大好きだし、すごく行きたいの。必ず来日するわ。」とコメントしており、来日も期待される。 アルバム『レベル・ハート』はすでに51の国と地域で1位を獲得しており、全米/全英でのランキングも期待される。 また、今回のアルバムを引っさげた「REBEL HEART WORLD TOUR 2015」は、8月29日マイアミ公演を皮切りに北米&ヨーロッパの35公演が発表されている。